SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

理由++

そんなわけで昨日はトロンボーンのレッスンだった。
先生がオリジナルの練習メニューを作ってくれて、それをやったんだけど…
鬼か!!(゚Д゚;
これが異常にしんどいw
作った本人=先生が途中でバテるくらいしんどいww
これは…スケールとタンギングが一度にできる練習というより、体力をつける練習だと思います…(-∀-;)
今回はメジャースケールをやったから次回はマイナースケールをやります。




私がこんなに時間とお金をトロンボーンの練習につぎ込んでいる理由。
自分がやりたいことをやりたいようにできる力をつけるためだ。
早いフレーズも高い音も、全部自分が思ってるように自由に吹けるようになりたいから。アレです。せっかく自分でかっこいいソロを作ったのに吹きこなせないことが嫌なんです。絶対、高い音で吹いたほうがかっこいいのに音をはずすのが怖いからオクターブ下げて吹くなんて嫌なんです。 本当は良い音で吹きたいのに自分の力不足のせいで安い! 薄い! 細い!音でしか吹けないなんて嫌なんです。


だから必死で練習してる。
だから「何のために頑張ってるんだっけ?」と疑問に思ったら理由を思い出すんだ。


今夜も個人練習がんばるぜ!(>д<)ノ
良い音が出ますように〜♪




昨日のレッスンで思ったけど、なんだかものすごく久しぶりにトロンボーンの人と一緒に吹いたなぁ。なんだか外国で日本人に会ったような感覚だったw 「仲間!!(*゚∀゚*)」みたいな。
当然っちゃ当然かもしれないけど、トロンボーンに合わせるのはラクです。レッスンの内容にも意味があるけど、こうしてみっちり1時間相手の音を聞いて相手に合わせながら基礎練習ができるのは良いことだと思う。一人でやってるとチューナーとメトロノームに合わせるしかないし。


今日の基礎練習終わりまして。
良い音で吹けました(*´∀`*)
調子が悪いと音に膜が張ったようなこもった音になるんだけど、今日は膜張ってなかった〜♪
あと低音域も響きのある音で吹けるようになってきたと思う。




帰りにスーパーに寄って、おつまみ選び☆
やきとりが…売りきれてた……(´;ω;`) そんなわけで今夜は枝豆とだし巻き卵で夜を楽しみます。


しかし、幸せな生活ですねー。
仕事行って、練習行って、お気に入りの入浴剤でお風呂入って、家で酒飲んで、本読んで、FF4(=最近はじめた)やって…
なんか、おっさんみたいw(-∀-;)
なんか30後半のおっさんみたい…。
でも、幸せだから…問題ない!(-∀-)v