SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

白く塗りつぶせ+

体調が悪いというよりは、無気力症候群(/- -)/
でも、今夜はワンマンやるほうのバンドのミーティングなの。




でも、やっぱり私は単純だから音楽があれば元気になれるの。


そんなこんなでミーティング(というかホーンのアレンジを考える会)に行ってきた(・∀・)

私、何もしてなーいw
ものすごく頼りになるキーボードさんがいらっしゃいまして、その方が全部考えてくださいました♪♪ サラサラっと譜面まで起こしてくださいました。うわぁ、あと自分用にヘ音記号に楽譜書き換えて練習するだけーヾ(*´∀`*)ノ
いや、ほんの少しだけ自分で考えてますけど。ゆーて、ノバシのフレーズですけどw ノバシは任せなさい! だって、トロンボーン吹きだもんv(-∀-)v


前回のときのアレンジ作業がが地獄のようだったからね…(´Д`;) それを考えるとものすごくラクだわぁー☆
てか、よく「じゃ、ここリフね」って言われるけど、"リフ"って何なんだろう??(-ω-) ニュアンス的にメロディでも裏メロでも合いの手でもなさそうだが…。せめて日本語で言ってくれたらわかるんだが。今さら聞くのも恥ずかしいので、なんとなくそれっぽくアレンジするchankeyであったw

                                              • -

音楽に於けるリフ(riff)は、オスティナート、つまり、繰り返されるコード進行、音型、リフレイン、または旋律の音型であり、主にリズムセクションの楽器によって演奏され、楽曲の基礎や伴奏として成立するものを指す(特にロック、ラテン、ファンク、またジャズに於いては顕著である)。
Wikipediaより

                                              • -


えーと…、要するに曲中に何度も繰り返される、その曲を象徴するような印象的な短い伴奏フレーズの事みたい(-∀-;)
ってことは、今まで私がやってたのリフじゃなくね?? まぁ、何も言われなかったからいいか…w