SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

仕事の話。


「本日は、担当のchankeyがご注文を承りました(*^∀^*)
お問い合わせ、ありがとうございました。…失礼いたします。」

…ガサガサ……

「あーぅー…」

「ちょっと待ってね」

プツッ ツーツーツー…



応対してるときから赤ちゃんがいるっぽい生活音がしてた。
お母さんが電話してる間、いい子でひとりで遊んでいる感じの。

で、なんとなくお客様=お母さんが赤ちゃんに話しかける声がやさしくて微笑ましかった(*´ー`*)
心がほっこりした。


声や話し方って重要。
絶世の美女でも、ダルそうに話されたり、生気が感じられないような声、ぼそぼそとした小さな声で話されたら残念すぎる(-_-;)


声や話し方には、その人の人柄がかなり表れる。
だから、私が受け取っている"相手の気持ち"は私の勘違いとか思い込みじゃないと思う。

少し鼻にかかった甘くてやさしい声。なんとなく小っちゃい子に話しかけているような愛情とかやさしさを感じるから。
その声を聞いているだけで安心するし落ち着くんだ。



まぁ、仕事はいろいろなお客様がいるから、電話を切るまでの間にぼそっと「死ねっ」なんて言われることもあるけどね(-∀-;)