SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

きみはホットココア

「無理して強くなったり変わらなくても今のままで良いんだよ」
(2011年7月22日の日記より)


そっか…。


「僕までchankeyのこと責めたら、誰がchankeyの味方するの?w
大丈夫だよ。僕は、何があってもchankeyの味方だから」


うわぁぁあぁん(p´Д`q)。゚・


ちょっとね…仕事とかプライベートで情けないことが重なって少し落ち込んでたんだ。
だから、今の自分のままじゃrenardに必要とし続けてもらえないって思ってた。こんなにダメダメな自分じゃダメだって。

だけど、renardはこんな私でも受け入れてくれた。それがすごく嬉しかったの。嬉しくて嬉しくて泣いちゃった。






「やっぱrenardと話してると落ち着く(*´艸) なんか梅こぶ茶みたいだよね」
「梅こぶ茶!? なんで、そんなおじいちゃん的なのさ?」
「いや、ほっとする的な意味で…(・_・;)」
「僕は、ブラックコーヒーだよ」
「え〜(・ε・`) ブラックコーヒーなんか苦いだけじゃん」
「良いやつは甘味もあるんだよ」
「……ブラックコーヒーはちがう(-ε-) かといって、ミルクティーほど甘くないし…。あ、ホットココアじゃない? ほどよく甘くて、ほっとするでしょ?」


ちなみに私は、"パンダ"らしい。
なぜ!?(゚Д゚;