SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

鳴声

「そんなホトケのような男がおるかぁぁぁああぁッ!!ヽ(*`Д´)ノ」
(2010年9月26日2011年6月11日の日記より)


以前やった敏腕セールスマン 〜あなたという商品をとことん世間に売り込みます〜で、こんな結果が出たわけでスよ。

もう一度やってみたけど、まったく同じ結果だった…(-ω-;)
1年経っても私は相変わらずなんだなー。


そんなわけで、ホトケさんにもやってもらってみた( ・∀・)ノ


「◆マイワールドへようこそ

renardさんのことをよく知らない人から見ても、よく知っている人から見ても、いまいち理解できないマイワールドに彼は住んでいます。あまり社会性はなく、自分の趣味など興味関心の動くほうへ好き勝手生きており、しかも流行に迎合したりもしないので、世間から見れば完全に異世界の住人でしょう。やや現実から離れた世界に心を奪われがちであり、オカルトや空想世界などに興味を持つ傾向もあります。しかし、ただの変人も、自信を得れば世界は彼こそがスタンダード。彼の人生に勢いがつけば急にカリスマ性を帯びてきて、占い師や宗教指導者などで発言力を持ったり、趣味の世界で第一人者になったりしやすいのです。


◆根気がなく自分に甘い?

ときにrenardさんは、勉強や仕事など、あまり「好きではないこと」が長続きしない怠け者だと思われたり、継続性や一貫性がなく散漫な生き方をしているように思われがちなようです。じっくりものごとを考えたりもせず感じるままに生きている面もあるので、人に騙されやすい面も確かにあります。しかも、実は悩みを引きずりやすかったり傷つきやすかったりして、その感情の強さに苦しむこともあります。自分の世界に閉じこもり、独自の幸福感で生きていく彼に、社会は寛容であるべきでしょう。彼には人を救い、癒す、特殊な才能があります。彼の才能を生かすには、周囲の人の寛容さがまずは重要なのです。


◆恋愛では、深く分かり合える人

renardさんは、気に入った相手とは深い付き合いを形成していく性格であり、それは恋愛であっても例外ではありません。誰にでも心を開くような人ではなく、よく人間観察をしていることもあって彼にはなかなかとっつきにくいかもしれませんが、彼と付き合うまでに発展すれば深く分かり合える仲になるでしょう。内側には情熱的な一面を秘めており、排他的ではありますが自分を理解してくれた人をとても大事にするタイプでもあります。


◆頑固すぎ?

ただrenardさんとの恋愛で問題となるのは、彼があまりに頑固すぎて、彼女や奥さんなどパートナーの意見に全く耳を貸さないことです。また世間に媚びたり流されたりするのも大嫌いなので自分のやり方を貫き通そうとするし、彼女や奥さんがそれに口出ししようものならすぐ不機嫌になるというたちの悪さがあります。それは実は内面的に憶病であることの裏返しなのですが、本人はそれを自覚できませんので、従属的な女性が少しずつ彼を緩めてあげてほしいと個人的には思います。」


うわぁ……(-∀-;) renardっぽいww
人を救い、癒す、特殊な才能があるとは私も思う。従属的な女性…って、私ピッタリじゃないか?(*゚Д゚*) renardのことを頑固だとは思わないし、私もけっこう頑固だし。何か口出ししようなんて思わないからなぁ。たいていのことは「うんうん(*^ー^*)」って聞けると思う。
否定はしないさ。感じることや考えていることが違うのは当たり前。私とrenardは、それぞれ意思をもって生きている違う人間なんだから。