SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

水の戯れ+

chankey2011-09-09

3連休明けの出勤。
だけど、renard分を補給したからHAPPYなのでス(*´艸)

ちょっとね、本当に小さいことなんだけど、少し気になる出来事があって。
自分のことしか考えてなかったこと、今までrenardが私に言ってくれたことを少しでも疑った自分が悲しくて申し訳なかった。

でも、ちゃんと思っていることが言えて良かった。
言えないままだったら、今でも私は不安とか疑いとか抱えて良い気分じゃないだろうし。「なんか、おかしいかも??」って思ったらすぐに言ったら良いんだよね。
きっと、renardは私を傷つけるようなことはしない。




「■独占欲
"好きだから"ではなく本当は"自分のモノ"だという感覚です。
自分のモノが勝手に使われたり取られたりするのが我慢ならないという気持ちを抑えられなくなっているのかもしれませんね。
たとえ恋人であっても、お互いの人権は守らなければなりません。
お互いの自発的な思いやりによって恋人関係は為されていると考えなければなりません。


■愛の押し売り
貴女は嫉妬されたり束縛を受ける事を愛だと感じています。
ですが、皆が同じ感覚ではありません。
自分の感覚だけを是として相手にそのルールを押し付ける事は愛ではありません。
何故ならば、相手の気持ちや感覚が認られていないからです。
本当に相手を愛しているのならば、相手の嫌がる事をしたいとは思わないでしょう。もっと相手を慈しみたいと思う筈です。
つまり、相手に対する愛よりも貴女自身の満足を優先させている訳ですね。それではとても相手を愛しているとは言えません。
少しまだ精神的に幼いように感じます。
自分の事だけを見るのではなく、もっと広い視野で貴女の愛する相手をご覧になって下さい。
気持ちが前に前に出るのではなく、引いて広い視野を保つ意識が重要でしょう。
頑張って下さいね。」


なんとなく自分に言われているような気がした(苦笑)
いや、恋人ではないんだけどね。
renardは何も悪くなくて、私が強くなれないだけなんだよ。自分の気持ちを押し付けるようなことはしたくないと言ったのは私だ。

ただ、renardがいてくれたらいい。
心が不安になっているときは、失うことが怖くて自分勝手に欲張りになってしまうんだ。ごめんなさい。

私と関わってくれて、本当にありがとう。本当に、ね。






数日前から姉と二人でビリヤードにハマリまして(-∀-)v
何気に連続でインターネットカフェに通っている。で、昨日は二人でビリヤード場にレッスンを受けに行った。

構え方から違ってたしw
正しい構え方を教えてもらってからは、キューがブレなくなった。今までは力任せにやってたから右腕も疲れてたんだなぁ。

他にもいろいろと目から鱗で、ものすごく勉強になった。
なかなか奥が深くて、やはりメンタルスポーツと呼ばれるだけのことはある。上手くできると、とにかくめちゃくちゃ気持ちいい!!(*>д<)


それはそうと、私たちが練習に行くインターネットカフェには、いつも一人で練習しているダンディなオジサマがいる。
ビリヤード場のマスターとは知り合いで、地元のビリヤード界では知らない者はいないという伝説?の男らしい。

怖そうだから話しかけるド根性はないけど…、めちゃくちゃ上手い。
まず、構え方がかっこいい!
背が高くてスラッとしていて、プリッとしたお尻がかっこいい!!(☆д☆)

……どこ見てんだよwというツッコミはさておき(爆)

構え方のマネをしつつ、

「かっこいいポーズになってる!?(*゚Д゚*)」

と、姉に確認をしている…ww


とりあえずは、打倒!姉!!(*`Д´)ノ