SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

Keep on believing++

chankey2011-04-11

「僕だって気に入っているんだから」とは何度も言われていたけど、「大好き」は初めてだったからすごく嬉しかったんだ。すごくすごくびっくりしちゃったくらい嬉しかった。
だって、「……私のこと好きですか?」と聞いたときは「当たり前だろ」としか言われなかったから。それなりに気に入ってくれていること知っていたけど"好き"とか"大好き"とかストレートな言葉がなきゃどこか不安だった。

あなたのこと信じたいし嘘を言っているとは思わなかった。だけど、本当はどこかで私のことを笑ってるんじゃないかって怖かったの。だけど、きっとこの人のことは信じることができる。ほんとに"嬉しい"とか"幸せ"とかそんな言葉じゃ表現しきれないくらい私は大きな気持ちを抱いたの。

「やっべー。今、めっちゃ幸せだ」
そう思ったの。私の勘違いとか妄想とか一方通行じゃないことが嬉しかった。そうやってストレートな言葉で表現してくれたこと。私に録音と再生する機能があれば大切に大切に保存して何度でも聞きたいくらいだった。
私は犬だから。あなたが私を切らない限り私は、いつでもあなたを受け入れたいと思う。ずーっと、しっぽを振っていたいと思う。それが私の幸せだから。




げへ(*´艸)
現在13:59=今から昼休憩っす。幸せ持続中〜☆ やったぁ!ぃやっほーい!…ていうくらい内に秘めたパッションが炸裂しているのでス(もー、わけわからんww)。だって、嬉しいじゃん。あんなふうに言われたら。自分が大好きな人に「大好き」なんて言われたら嬉しすぎて、それだけでゴハン3杯はイケる(笑) renardは知らないだろうなぁ、自分が言った一言がこんなにも私を幸せにしてくれてること。

なんていうか重みが違うんだよね。しっぽ振っちゃうくらい大好きになった人にそんなふうに言ってもらえるなんて生まれて初めてだったから。本当に本気で自分が大好きになった人に「大好き」と言われることは冗談抜きに奇跡だと思う。
renardの前では嘘はつかないけど、意外とchankeyさんは演技派なので若い頃は、"いい子"でいようと必死になったりもしたんでスよ。あの頃の私を全面否定するようだけど、「真正面からぶつかることができない人とは付き合うな」って言ってやりたい。もちろん経験したことで学んだこともある。必ずしもすべてがマイナスだったわけじゃない。あのときの私の判断は間違いじゃない。幸せだと思った瞬間もあったし、私にとってかけがえのないことだったから。だけど、私が求めていたモノは得られなかった。それだけのことだ。
renardとだったら、それを手に入れることができそうな気がするんだよ。そうだと良いなぁ。






現在20:26=仕事帰り。
やっぱり幸せ持続中ヾ(*´▽`*)ノ 今の私は向かうところ敵なしのSuper chankeyなのでげス☆




最終判定日は3月25日。
(2011年2月28日の日記参照)


仕事の話。
実は、最終判定日と言いながらさらに延期されていたという驚愕の事実(爆) そんなこんなで真・最終判定日の4月7日が過ぎまして、無事に合格をいただきまして4月14日からデビューすることが決まったわけなのでス( ・∀・)ノ
…同期の中でぶっちぎり断トツに遅いデビューっす(爆) 早い人は1月末にはデビューしてたからなァ。まぁ、人より時間はかかってしまったけど、良かったんじゃないかな。

とはいえ、
デビューしたからって何が変わるわけでもナイ(-∀-;)

今までだって、いつもベッタリSVさんがモニタリングしてたわけじゃないしな。扱い的にもすでにデビューしてる人と変わらなかったし、けっこう放置プレイだったし(笑) だから、仕事をしていくことで何かが大きく変わるというわけじゃあないんだよ。実際、時給が上がるくらいか??