SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

HAPPY DAY☆32++

"そういうこと"を話すことでrenardはどうして不機嫌になるんだろう?
どうして私のことを独占したいみたいに言うんだろう? 今すぐに答が欲しいわけじゃないし、私だって明確な答を出せているわけじゃない。だけど、少しは私と似たような気持ちをもっていてくれていると思ってもいいんだろうか?
"それ"だけの付き合いにするつもりはないって最初から言われてたし。本当にそれだけならお互いの他人に言いにくい本音をさらすこともなかった。こんなふうに長電話することもなかったよね。やっぱり他人を信じることは怖いけど、あなたの言葉を信じたい。信じるしかないんだよ。信じよう。






ゲハ……(´◇`;)
朝にとんでもないクレームを引きまして↓↓ いや、途中で部長に引き継いだしクレームはべつに良いんだけど。結局、昼まで部長がバトルしてたな(汗) なんなんすかね、アレは? 暇つぶしというか嫌がらせというかサミシイ人なんすかね。ああいう言い掛かり系のクレーマーさんはこちらに何を求めていらっしゃるのやら、さっぱり。わからないことがあるって言うから説明しようとしているのに、私の話を遮ってマシンガントークするんだもんw どないせーっちゅーに。

そうでなくても今日は忙しい。やたらと忙しくて嫌になる。まぁ、あと3時間弱でフリーダムになれるから辛抱やね。今夜は先日借りてきたDVDを見て、明日はB----SKA!の新曲の耳コピの続きをやろう。




もう一人の私が囁くんだよ。
「おまえバカじゃないか?」って、何を根拠に他人が"私"を受け入れてくれるんだ?って。わかんない…。他人とぶつかることや他人に嫌な思いをさせること、好きな人を失うことが怖くて自分の素直な気持ちを伝えることが怖くなるんだよ。自分の相手に対する好意ならいくらでも伝えられるのにね(苦笑) 相手の顔色伺って怯えているような恋愛は二度としたくないって言ったのに。なんでこんなに怖いんだろう。renardがどんな言葉をかけてくれても怖いことは変わらない。あんなふうに自分を牢獄に閉じ込めるような恋愛は窮屈だ。だから、あのときだってスペアを求めた。「助けて」って叫んだ。なかなか変わることができないな。やっぱり好きな人と関わることは怖い。

変わりたいな、変われるかもしれないと思ったけど…。どうかな。相手に切られるくらいなら、自分から切りたい。「おまえなんか要らない」なんて言葉を聞くことになりそうな未来があるかもしれないから? どんだけネガティ部ww







一度起きてしまった事は、決して元に戻す事は出来ない。外国語のことわざでもあったよな。一度こぼれたオレンジジュースだか牛乳を嘆いても仕方ない、みたいな。
何かを動かしたら元に戻すことはできない。同じ場所にあるように見えても記憶があるから何もなかったことにはできないんだ。それでも手を伸ばしてしまうから私の好奇心は暴走する。なかったことにはできないけど、自分で切ることはいつでもできる。


「誕生日おめでとう!
あなたにとって素敵な1年になりますよーにっ♪

まだ知り合って間もないけど、あなたは私にとって大切な人だよ。いつも応援してくれたり癒したりしてくれてありがとう(*^∀^*) これからもよろしくお願いしますっ」


嘘じゃない。
私だって変わりたい。変わりたいのなら前を向いて歩くしかないんだ。怖くても前に進むしか道はないんだ。私は進みたい。