SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

interactive

ダメになんかならなかった。
また私は同じ間違いをして同じ道を歩くところだった。


いつも私は逃げてばかりで。
他人と向き合うことができないのを相手のせいにしていた。本音を明かすことが怖いから。相手のことを好きで大切に思っているからこそ言いたいことを言って今の関係を壊してしまうかもしれない…と怖くなるんだ。

でもね、ずっと前からわかってたけど
本音を言わなきゃ理解し合うなんてできない。


私が求めているものは本音を言わなきゃ手に入らないんだ。
あなたは私を笑ってなんかいなかった。そんなこと知ってるつもりだったのに不安ばかり大きくなって。あなたの秘密も無理に聞きたいわけじゃない。あなたのペースで言えるときがきたら言ってくれたら良い。
そういう本当の本当の本音を言い合えて受け止め合える関係こそが"ホンモノ"だとあなたは言った。それがある意味相手を試すことになる、と。私もそう思う。相手を本当に好きで信頼したいと思うなら、上辺だけの付き合いをしたいわけじゃないなら言いにくいことこそ言わなければならない。

あなたは突然切ったりしない。
私があなたのことを信じると言うなら、私の弱さも受け止めてくれると信じよう。それでダメになるような関係なんてニセモノでしかないんだから。