SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

初恋++

そんなわけで今日の一曲は、村下孝蔵のカヴァーで美吉田 月が歌う
「初恋」♪

めちゃめちゃかっこよくてキュートなスカアレンジっす(/*゚∀゚)/ もちろん原曲も好き。いつだったか上官が言っていた「浅い夢だから 胸をはなれない」というフレーズには因縁があるんだよなぁ。村下孝蔵と言えば「踊り子」も好きだ。というか、この2曲しか知らナイ(笑) 声が良いよね(*^ー^*)

「好きだよ」なんて、とてもじゃないけど言えなかった。ただ、ふざけあっているだけで楽しかったんだよなァ。そんな15年前の季節。




恋のはじまりじゃないことだけは確かだけど(-∀-;)
素直にメールが来たら嬉しい。なんだか一人でニコニコ(ニヤニヤではナイ)してしまった。昼からも仕事がんばろ。




20:23=居残り完了!(о^ー')ъ
今日の居残りでわかったけど、私は最適料金プラン変更の計算とパケット定額サービスの説明が苦手らしい。普通の素直なお客様が相手ならなんてことなくキレイに進むんだけど、ちょっと突っ込んでくるお客様だと途端に説明がしどろもどろになる。

だけど、自分変わったなって思う。
苦手なところが出てくるとテンション上がるんだもん(笑) 今の私は、向かうところ敵なし勇気りんりん前向きパワー全開!らしい。どこからこのパワーは湧いてくるのやら(*^ー^*) 苦手なことがある=まだまだまだ成長できるってこと。できないことをできるようにするための行為は、めちゃくちゃ楽しい。前に進んでる、生きてるって感じがするから。

こんなことなら以前の会社のときももっと真面目に勉強すれば良かった(爆)






「某携帯電話会社のインバウンドの仕事ならもしかしたら紹介できたかもしれないのよさ」
(↑2010年7月25日の日記参照)


と、上官に言われて早3ヶ月。なぜか、私は"その"某携帯電話会社でインバウンドの仕事をしている(笑) 紹介できたかもしれないってことは、ウチの会社に上官の知り合いがいるってことだよなぁ。この人だったら良いなって人がひとりいるわ。なんとなく上官と似てる気がするから。頼れそうなところとかやさしそうなところとか。


なんだか不思議な感じ。
8月に某通信事業会社代理店の営業の仕事で鬱になって泣いて泣いて人間的にちょっとオカシクなっていた私なのに。8月の終わりに


「仕事、辞めようと思います(・∀・)ノ ちょっと人間としてコワレテきたので(笑)
次の仕事ですが、求人情報誌に某携帯電話会社のインバウンドの仕事があったから受けてみようかなと思っています☆」


そんなメールを上官に送って、いろいろ相談にのってもらった。頑張って履歴書と職務経歴書を書いて書類選考に受かって、面接も受かった。その面接で一緒だった人と友達になったり、面接官の研修を受けたりなんか不思議な感じ。自分が掴みたいと思った未来が現実になったから。今の会社に採用されたとき上官にメールしたら



「とりあえずおめでとう。
しかし、研修内容は厳しいぞ! 心してかかるように! 某通信事業会社(=以前の会社)のように優しくないよ! でも、chankeyちゃんならできるよ! 絶対できるよ! 目標持ってがんばれ! 集中してがんばれ!
心が折れそうになったらコーチングしてあげるからすぐにメールしてね〜♪」



そんなメールが来てすごく嬉しかったんだ。実際、研修も仕事内容も以前の会社と比べたら断然難しい。でも、私なら絶対にできるって言ってくれて嬉しかった。今メール見ても泣きそうになるくらいすっごくすっごく嬉しいんだよ。どーでもいいけど、上官は私のことを名前で呼ぶから…(笑) 明日もがんばろう。