SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

私の世界の中心 〜ちぎれた涙+++

chankey2010-09-17

世の中だって他人だって、自分の思い通りにならないことのほうが多いに決まってる。全部が全部、自分にとって100点満点の王子様なんて存在するわけがない。
わからないからわかりたいと思うし、遠いから近くに行きたいと思う。でも、それはすべての人にあてはまるわけじゃない。自分が"好意を抱いている人"にだけだ。


yomogiの話。
熱しやすく冷めやすい、それでこそchankeyだ(-∀-;) 多少、影響があるにせよK田さんの件でこうなったわけじゃない。何のためにyomogiとメールして、何のために次に一緒に遊ぶ計画なんかしてるんだろう。yomogiも私と同じように思ってるんじゃないかな。
私の悪いクセ。
"こうであるべき恋愛"。

こうしなきゃいけないんじゃないかなって考えてる。どうも、私は相手の気持ちを考えない傾向があるようで恋愛に限らず人付き合いが苦手だ。
だって、自分のしたいようにしてたら他人からは否定されてしまうから。どうも、他人に理解してもらえない。yomogiは良い人だから何も言わないだけで、私に付き合ってくれてるんじゃないか? 私がそうだからそんな気がしてしまう。自分と合わない人に気を遣って合わせて付き合うのは疲れるし、面倒だ。だから、今までそういう相手とは一切の連絡を断ってきた。

私は、yomogiのことを自分と合わないと決めつけられるほど知っているわけじゃない。だから、知ってみようと思った。悪い人じゃないから。やっぱり、紹介された相手だから気を遣ってしまうけど。メールしなきゃいけないんじゃないかって。そうじゃなきゃ、私からはメールなんてほとんどしないだろう。相手に好意があってもメールできない私だから。

相手に合わせることがすべてじゃないし、自分を通すことがすべてじゃない。だけど、お互い探り合うような自分の好きにできないような関係は面倒くさいんだよ。こんなんだから、なかなかまともな人間関係が築けないこともわかってるけど(/- -)/

仕方ない。それが"私"だから。
自分が無理してまで変わりたいとは思わないんだよ。会社の上司とかじゃないんだから恋人や友達くらい自分で選んで、自分を理解してくれる人とだけ付き合いたい。こんな考えじゃダメだろうか?




ふわり、と、この身体に風を受けて歌うように生きていきたい。
好きなお洋服を着て好きな音楽を聴いて、好きな道を歩くんだ。私は誰にも縛られないし、誰のことも縛りたくない。私はドラマの主人公じゃないし、童話の中のお姫様でもない。だから道は自分で作っていこう。




そんなわけで早めのランチ。パセーラ7階のオムライスレストラン シャポールージュにやって来ました(・∀・)ノ
オムライスのお店に来ると必ずと言っていいほどハンバーグが乗っかってるやつを注文する私は欲張りというか食いしん坊である(笑) 卵がフワフワ&トロトロで幸せ〜(*´∀`*) お腹いっぱいになったし、余は満足じゃ☆

さて、実況中継してるくらいだからもちろんお一人様っす(笑)
食後は、とりあえずそごうブラブラしてサンモール行ってブックオフ行って、新しくできた和風カフェにも行こうかな。で、余裕があれば1時間だけカラオケして帰ろ(о^ー')ъ ふふふ♪



余裕はあったけど体力がなかった(爆)
だいぶ秋らしくなってきてたと思ったら昼間は鬼のように暑かった(-_-;;) 基本的に朝晩しか出掛けないから分からなかった。そんな中、黒タイツ+ドクターマーチンを装備している私は正気じゃない気がする。暑い…。お目当てのブツが市内で入手できなかったから某ショッピングモールに行きまス。とりあえず、着いたらお茶しようか。暑い〜!




お買いモノ完了!(*`д´)ゝ
本日は、かわいいお値段でかわいい秋ワンピースを2着Getした★ 脳内でいろいろコーディネイト考えてみたけど、ドクターマーチンさん万能すぎる(/∀\*) ふんわりかわいいワンピースにも合うし、モノトーンでロックなかっこいいワンピースにも合う。去年、高いお金出して買っただけのことはあるよ(;д;) 靴ずれの痛みに泣きそうになりながら履き続けたもんなァ。

次はミネトンカのフリンジブーツを狙っているんだけど、あれも高いよねぇ(/- -)/ 仕方ないから去年買ったミネトンカ風の安ブーツ(=かかとの擦り減り具合はんぱないw)で我慢するしか。安いからなのかフリンジが天パみたいになっとる(滝汗)