SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

そんな出会い+++

・22歳(♀)
・AB型
・一人称は"あたし"
・黒髪
・メガネなし
・好きな洋服はワンピース
・インドア派
・カラオケが好き
・カラオケでよくうたうのは、aiko倖田來未いきものがかりなどの歌
・趣味は、カフェめぐりと読書
・好きな本は恋愛小説
・図書館にも行く
・料理は修業中
・専門学校で音響技術を学んだ
・お酒が好き
・居酒屋のアルバイト経験あり
・一人でジャズバーに行く
・女の子集団が苦手
ジブリ作品は「紅の豚」が1番好き
・中学生のときからトロンボーンを続けている
吹奏楽が好き
スカバンドをやっている


これらの断片的な情報を組み立てると"chankey"という人物になるわけなんだが(・_・;)


普通はどんな人物をイメージするんだろう?(笑)


yomogiとのメールの中でこういう私の断片的な情報は伝わってると思うんだけど。なんか客観的に見ると地味でおとなしい女の子らしいヒトをイメージするなぁ。でも、酒好きでスカバンドやってるあたり意外とハジケテんのか??(笑) 社交的なようで内向的、派手好きなようで地味。




これじゃイジメられてるヒトみたいだな(爆)
居場所がないから無意味にウロウロしてる(-_-;) 今の私にはスタバで320円を出すことすら惜しいくらい金欠なんだよ…リアルに(この前、打ち上げに飛び入り参加なんかしたからだろうw ←良いんだよ! 楽しいことに金使うのは!!)。



現在12:17=昼休憩。
社内の人とコミュニケーション取るのが面倒だから無意味に外に出てるわけ。親切心かなんなのか話しかけられるんだよね…。本来ありがたいことなんだけど要らないんです。ゴメンナサイ。

おっ!ベンチあるじゃん。あまりキレイとは言えないけどこの際気にしない。


知人から「chankeyさん。最近、病みすぎじゃ…?」て言われたけど、そんなこたぁないっすよ(-∀-) ……たぶん。というより私が病んでるのは今に始まった話じゃないだろう。


今なら前向きに後ろ向きだから、感情的にならず理論立てて上官とも話せそうな気がする。
だから甘えてんじゃねーよ!て感じだけど、メール送っちゃった……orz


人には向き不向きがあるのか?
頑張れば私も獲得できるのか?
具体的に何をどう頑張れば良いのか?
このまま今の仕事をあと先何年も(おそらく5年くらい)続けていけるのか?
慣れることは可能か?
それともさっさと見切りをつけて新しい仕事を探したほうが良いのか?
試用期間でも会社からクビにされることはあるのか?

賢いヒトは次に行くの? 今の場所で頑張るの?



なんかここで辞めてしまったら社会の思うツボっていうか、負けたみたいで嫌だ。再就職するときだって、短期間で会社辞めてることは良い印象じゃないだろう。
だけど……、すでに切れそうになっている私(/- -)/ "限界"なんて自分で決めるべきじゃない。本当にコワレテしまうなんて私に限ってないんだし、せめて会社から切られるまでは頑張ろうよ!! 自分からは切るな!!

病んでるのはホントに以前からだけど、こうして公園?のベンチに無表情で座っているとリストラされたけど家族に言えず居場所がないサラリーマンみたいだな(爆)

好きなことやりたいなら、守りたいモノがあるなら切れちゃダメだ!! 誰に言ったところで解決なんかしない。自分のことは自分で助けるしかないんだから。




15:07=休憩。
まだ上官からメールが来てなかったから


「すみません…たびたび(>_<)
さっき勢い余ってメール送っちゃいましたけど、気にしなくて大丈夫です(^ー^;)

結局、今後がどうなっていくかなんて自分次第なんですよね(・_・;)
だから誰かに相談したところで解決するわけじゃないし、愚痴になるだけだと思うんで…もう少し頑張ります(*^―^)ノ」


てメールしておいた。
そうだよ、いくら理論立てて話せたとしても愚痴であることに変わりはないんだ。何だって自分で決めるしかないし、どうでも良い言い訳に甘えて自分を正当化したいだけだ。


現在17:17=退社。
頭痛復活…(-ω-;)
どうやらchankeyはストレスが極限に達すると右おでこが痛くなる仕様らしい。神経細いなぁ〜。世の中には私なんかよりもっとしんどい思いしてるヒトがいるんだからさ。

仕事しながらリアルに「火葬ていくらくらいするんだろ」とか考えてしまった(爆)
かといって私が死んだところで何がどうなるってわけじゃないし「弱い子だったんだなー」て思われて終わるだけだろうよ。まぁ、ガチで自殺しようとか考えてるわけじゃないっすよ(笑) 私がやってることなんかたいしたことないだろうけど


どうして生きていくことって、こんなにキツイんだろーねー(-∀-)


あーあー、嫌だね嫌だね。
それでも私は生きていくしかないんだよ。




現在20:23=帰宅中。
で、結局そのあと上官から電話がかかってきて二人でお茶してきたんだよね(^ー^;)
ドトールで号泣するハタ迷惑なchankeyさん(笑) 上官が泣かせてると思われるだろうが(爆) もちろん問題が根本的な解決するわけじゃないし期待もしてないけど、私の考えてることを理解してくれて、私に他の選択肢があることを気づかせてくれた。何を選ぶかは自分次第だけど道はひとつじゃないってことは余裕を与えてくれる。

電話かかってきてすっごくすっごく嬉しかったんだぁ。それだけで泣けた。
上官は、私が今の仕事を始めた時点で何らかの悩みを相談してくることは想像できていたみたい。なんか上官の思うツボって感じで若干悔しいけど(笑) まぁ、切れそうになるのは思っていたより早かったな。一度は思い留まったんだけどねぇ(2010年8月9日の日記参照)。

だいぶ心が軽くなった気がするよ(*^ー^*)
ただね、純粋に嬉しかったの。本当に本当にすごく嬉しかったの。以前の会社の話も出たけど「みんなchankeyさんのこと好きだったからねぇ☆」って言ってもらえて嬉しかったの。私が会社を辞めるときにもらった寄せ書きも大切に飾ってるよ。切れそうなときに見てるんだよ。

頭で理解してるいろんなこと。
"いつか"は自分で掴むモノ。諦めなければ、思い続ければ"いつか"は手に入れることができるんだ。道はひとつじゃない。