SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

ドレミのおけいこ+

意味がわからない…(/- -)/


スカバンド新規結成計画の話。
というわけで地味に楽譜を書いていまス_〆(。。) 今回は、アルトサックスとテナーサックス(どちらも移調楽器)の楽譜だから手書きじゃなくてPCでちゃっちゃと作りたかったんだけど、良いフリーソフトがなかなかないモンでスね。Fin○leも有料のしかなかったし。

移調楽器は、私もイマイチ理解してないからなぁ。簡単に言ってしまえば、アルトサックスの楽譜のドは実音Es(ピアノのミ♭)になるのよ。なんで?どうして??と思うけど、そういうモノらしい。つまり楽譜に書いてある音と実際に鳴る音が一致しない。ヤヤコシイ…(怒)

つまり、アルトサックスはEs管だから楽譜のドが実音Es(ピアノのミ♭)になる。で、トロンボーンはB管だから楽譜のドが実音B(ピアノのシ♭)になりそうなモノだけど、これがどっこいそうでもない。例外はあるけどたいてい、トロンボーンの楽譜のドは実音C(ピアノのド)扱いになる。ほかの移調楽器とちがって楽譜に書いてある音と実際に鳴る音が一致する(=こういう楽譜をinCという)。

B管だろうがEs管だろうがF管だろうが、トロンボーンみたいに全部inCで書いちゃえばいいのに。まぁ、そうもいかないそれぞれ楽器のお家の事情があるんだろうよ。さっぱり理解できないけど。

さらにchankeyさんは、絶対音感と呼べるほどじゃないにせよ音がドレミで聞こえてしまうタイプ。固定ド(inC)の耳を持つ私にしてみれば移調楽器の楽譜というのは相当なストレスだ。いちいち楽譜と音が一致しないのは耐え難い苦痛なのよ。

そんな私がトランペットの楽譜(ドが実音B)をアルトサックスの楽譜(ドが実音Es)に書き換える?? 発狂しそう…(-ω-;)








なぜ、ここで開花しない!? 私の予知能力!!(゚Д゚;


今日はお休み。
なのに会社の健康診断。自転車で行ったんだけど保健管理センターの場所がわかんない(爆) 行けば分かるって上司言ってたのに…。ホントは去年も健康診断受けるはずだったんだけど、インフルエンザで行けなかったのよね。上司に教えてもらったビルの周りをぐるぐる。それらしい建物ないし(_ _;)<保健管理センター→>

看板を発見したものの、やっぱりない。受付時間も迫ってきたし仕方ないから会社に電話。誰も出やがらねぇ!!(汗) で、仕方ないから


「うぃ」
「あ、お疲れ様です〜。K田さんもう着きましたか?」
「うん、もう検診受けよるよ」
「場所がわかんないんですけど(;_;)」
「今どこおるん?」
「××のでっかいビルの前です〜」
「その真裏よ。山側」
「え〜、ないっすよぉ?(泣)」
「まぁ、頑張っておいで(-∀-)」
「頑張ります〜(_ _;)」


K田さんに電話。
保健管理センターまでなんとか辿り着けたけど、看板の矢印と逆方向じゃねぇか!!(怒) しばらく経ってK田さんからメール到着。


「辿り着いた?」
「つきました〜(*^∀^*) や〜、すみません(笑)」

「何より(笑)

車で来てるから帰り送ろうか? それなら待ってるけど?」






んぅあ゙ぁーッ!!(゚Д゚;


なっ…なぜ、私は自転車で来てしまったの!? このお誘いはレアよ! 激レアよ!? 鬼レアなのよぉぉぉお!!(*゚□゚*) というか、私今日スッピンじゃん。そしてなんて気合いの入ってないテキトーな格好。どっちにしても合わせる顔がねぇ(泣) だって、K田さんとは時間ズレてるし顔合わさないはずだったんだもん。


「ありがとうございます(*^∀^*) チャリだから大丈夫ですよ☆」
「了解( ´∀`)ノ」


うっうっ…orz
せっかくK田さんと二人っきりになれるチャンスだったのに(p´Д`q)。゚・

あ。誤解を招かないように念押ししておくけど、K田さんのことはファンとして大好きなのよ? そこんとこ要注意(文章だとn2くんに対してラブラブ言ってるのと変わらないからなぁ)。はぁ…、それにしても残念だ。まぁ、勤務グループが一緒になったからこれからは毎日顔合わせられるんだけどね♪ あぁ、我社のオアシス・K田さん☆ 我社に咲いた一輪の花・K田さん☆☆