SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

ふたりだからこそ

n2くんとデート in東京 〜MY BIRTHDAYで撮った写真を見てて思ったんだけど…

n2くん老けた?(/- -)/

いや、単に写真映りが良くないだけかな。というよりこの"変態エロオッサンメガネ"が原因かと。コンタクトレンズを切らしているらしく、お仕事用メガネで東京ディズニーシーに参戦のn2くん。このメガネしてると確実にオッサンに見えるよ(泣) あぁ、オシャレメガネも持ってるのに…。そっちは、すんっげぇ似合うのに。


私の誕生日、東京を一望できる素敵な某レストランに裸眼で参戦のn2くん(←オシャレメガネ装備してたけど、写真を撮るからはずした)。28歳の男が両手でピースすんなよ…とも思うけど


まぁ、可愛いから許す(-∀-)


さて、次回予告。


n2くんとデート in地元 〜n2 BIRTHDAY(仮)


と、題して次回のデートは来年1月の予定っす。まだ日にちも具体的に決まってないけどね。n2くんが29歳になってしまう…(・_・;)



あぁぁ、ちょびっと別れ話しようかと思ってたのに結局うやむやになっちゃった(笑) ま、いっか☆ だって、私はいろいろ悩んでたのにn2くんはそんなこと微塵も思ってないふうに超笑顔で迎えてくれてギュッて抱きしめてくれたから。
や〜、もしかしたら今まで言ってきたことと矛盾してるかもしれないけど(笑)


それにしても、遠距離恋愛カップルの別れは毎度毎度のことながらドラマ!っすねぇ〜(-∀-) あの一刻一刻と迫る別れのとき! たまんねぇ〜。もう行かなきゃってときになって、やっぱり私は泣いてしまう。泣いてる顔を見せたくなくてギュッとn2くんの背中を抱きしめるんだ。冷静になってみれば少し恥ずかしかったり(照)


「もう行かなきゃ。…またね」


改札を出て名前を呼ばれた。


「またすぐ会えるから。1ヶ月や2ヶ月なんて、あっという間だよ」
「……うん」


n2くんは私の頭を頬を撫でながら、私の目を見て言うんだ。私は泣いていてただ笑顔をつくるだけで精一杯で。最後にぎゅって手を握って、また私は歩き出す。お互いが見えなくなるまで何度も笑顔で手を振った。


んあぁ(p´Д`q)。゚・
書きながらつい思い出し泣きしちゃったよ(笑) 他人から見れば「早よ行かんかいッ!」と言われそう。私たちの前にも遠距離恋愛らしきカップルがいたんだけど、ものすごくあっさりしてたなァ。改札で普通に会話して、改札口抜けても振り返りもしない! ある意味すげぇ…。いや、もしかしたらこれが普通で私たちが粘着質すぎるだけなのか!?(笑) 私も酔ってるナー…。



そして、また何でもないような日常が始まるわけで。
ふぃ〜、なんだかんだで1週間も休んでたから仕事が面倒(-_-;) 今夜は会社の友達の家で鍋会っす。n2くんお約束の「男かッ!?」というセリフも飛び出したけど、いえいえ、今回は残念ながら女子会でス。n2くんがいるから別にどうでも良いっちゃ良いんだけど、私は男の人もいる集まりのほうが好きなんだよねー…。女の子軍団特有の雰囲気が苦手でさ、男の人といるほうが気をつかわなくて良いからラクなんだよ。ま、今回の鍋会のメンバーは気楽だけどね。


なーんか、ほんとにn2くんと過ごした4泊5日間が夢だったみたい。