SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

遠距離恋愛ということ

最近いろいろと自分なりに考えているわけよ。
n2くんとの恋を頑張っていくのか、それとも終らせてしまうのか。たった半年しか遠距離恋愛してないけど、正直なところ最近きつい。「遠距離は続かない」そう周りから言われれば言われるほど、私は他人とは違う! 絶対にこの恋を続ける!!と半ばムキになっていたところもある。生まれて初めて付き合った相手だからこそ、なんだか終らせるのが惜しいとさえ思ってた。生涯、愛したのはn2くんだけ、とキレイな恋にしたかった。何度、さみしさに負けそうになっても、「やっぱり好きだから頑張っていこう」と何度も立ち直ってきた。それでも、私はさみしい。それでも、やっぱりn2くんのことが好きで別れたくない私は、さみしい気持ちを抱えたままでいる。

だって、現実的にどうにもならないじゃん。いくら私がn2くんにさみしいと言ってもどうにかできることじゃないし、困らせてしまうだけだ。ただ、抱きしめて欲しいだけなのに明日も明後日も会えない。いっそのこと新しい恋を探したほうが私は幸せになれるのかなって思ってしまう。

笑った顔が可愛くて、自分の気持ちに素直で、一緒にいて頼りになるし安心できる。私のことを「可愛い」、「好き」だと言ってくれたn2くん。1年6ヶ月付き合って、たくさんたくさん私を幸せな気持ちにさせてくれたn2くん。私にとってn2くんは、大切な大切な宝物なんだよ。

だったら頑張っていくしかない。
でも、さみしい。

そんな気持ちがずーっとグルグルしてる。ねぇ、どうしたらこの気持ちを埋められるのかな。仕方ないって頭でわかってるのに。上手く受け止められない。これが限界じゃないとは思うけど、私は何度泣いたら良いんだろう。仕方ないんだよ、会えないのもさみしいのも。「さみしい」なんて言っても仕方ないんだよ。



ここまでは昨日の夜の日記。

なんだかんだで私は幸せで恵まれているんだと思う。
すぐに抱きしめてもらうことはできなくても電話で声を聞くこともできるし、時間とお金さえあれば会うことなんて簡単だ。世の中には、私よりもっとずっと遠い相手と永遠の遠距離恋愛なんかしてる人もいるんだ。私もn2くんも生きてる。ダメだな、私。恋をするとどんどん欲張りになってる。未来が想像できないから不安だと私は以前言ったけど、まだ私には未来を想像する"ことができる"んだ。いろんな可能性がある道をまだまだ選ぶことができるんだ。

会いたくて会えなくても、まだn2くんは会おうと思えば会える距離にいる。同じ日本じゃん。こんなの近いもんだよ!(*^∀^*) こんなところでへこたれてる場合じゃないでしょ。大丈夫だ。n2くんビジョンでも私は来年の1月のn2くんの誕生日をお祝いすることになってるんだから。ほら、ちゃんと"未来"あるじゃん☆


我ながら思うけど、私のスゴイところは落ち込んでも立ち直りが早いところだ。不思議といつの間にか自分の心の奥底から前向きパワーが湧いてくるんだ。だから、大丈夫だよ。私は何度転んでも何度でも立ち上がってまた前を向いて歩くことができるだけの強さを持ってる。大丈夫だよ。

私、幸せだよ。