SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

言葉にするには照れるけど

"歌えないんならトロンボーンで吹いちゃえば良いんじゃん(*゚∀゚*)"


と、題して好きな歌をトロンボーンで吹いてみようのchankey的自己満企画始動。

第一段は、Superfryの「愛をこめて花束を」♪
さっそく楽譜(「FAIRY PIANO PIECE」全国の書店で絶賛発売中!)を入手。トロンボーンの楽譜って基本的にinCで書いてあるからピアノ譜からの読み変えもラク。つまり、そのままト音記号からヘ音記号に変えるだけ。ト音記号がスラスラ読める人は書き変え不要っすね。

それにしても…やっぱり原曲どおりの音域で吹いたほうが絶対かっこいいしハマるよなァ。しかし、そのまま吹くと最後に転調したサビのとき


HighEis


つまりトロンボーンで言うところの、とんでもなく高いミ#なんか出てくるから無理がある(/- -)/ chankeyさん、やっとHighCがかするくらいだし(※SLIDE C MIXは基本的にドイツ音名表記)。というか普通のサビでさえHighDが出てくるから撃沈間違いなし。

じゃあ、原曲の調にこだわらず吹きやすい音域に移調しちゃえば良いぢゃんと思うが…(汗) 自分で歌えない音域はトロンボーンでも吹けないという事実発覚?(笑) HighDすら出る気配なし。カラオケフリータイムでそろそろバテたか。サビの手前までは普通に大丈夫なんだけどなァ。まぁ、どうせ自己満だから良いかw