SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

その笑顔に嘘はない

天秤にかける時点で終わってるんじゃないか?


決めた。
もうフラフラしない。自分の欲求のままに動くべきじゃない。私には理性がある。だから、筋は通すべきだ。

さみしい気持ちも不安な気持ちも、きっと自分自身の気持ちの変化も遠距離恋愛になると決まった時点でわかってた。だからこそ、私は他人とはちがう。そう簡単に距離に負けたりはしないと、キレイな道が歩めると思ってた。

さみしいのは、どうして?
大好きな人がそばにいないから。
フラフラするのは、どうして?
やさしい人がそばにいるから。


そんなの甘えだよ。
いつ終わるともわからない遠距離恋愛が私にとって、すごくすごく高い壁で。本当は、けっこうさみしかった。n2くんがそばにいないことも、n2くんにさみしいと言えないことも。n2くんが東京に行ってから仕事は忙しそうだし、楽団もビッグバンドも充実してるみたい。それは、すごく良いことだ。だからこそ、私は笑ってなきゃいけない。「さみしい」と思っても言えない。n2くんの荷物になりたくない。私も私でそれなりに仕事は忙しいし、バンドも楽団も楽しんでる。でもね、それでもね…やっぱりn2くんがいないとダメだよ。大好きな人がそばにいないとダメだよ。

全然、ひとりで生きていけないよ。


ねぇ、どうしたら私は幸せになれるのかな?

n2くんがそばにいてくれたら良かったのに。


大好きな人がそばにいたら幸せ?
近距離で毎日会ってるようなカップルが上手くいってるか?といえば必ずしもそうじゃないことくらいわかってる。遠距離だから不幸? そんなことない。ちゃんと大好きな人とつながってると信じていられたら、さみしくても絶対に不幸なんかじゃない。

会いたい。
"今"、会いたいのに。
明日も明々後日も来週も会えない。

仕方ないって頭でわかってる。
仮に私が「会いたい」と言ったとしても無理なんだよ。嫌だな、こんなワガママな気持ち。「会いたい」なんてn2くんに言えるわけない。あと19日でn2くんに会えるんだ。それまで、私は笑って頑張るしかないでしょう?

嫌だな、またワガママな気持ちだ。あーぁ、なんでこんなにさみしいんだろう。