SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

やさしい時間


今日って平日だよね?
どうしてこんなに人が多いんだろう。

そんなこんなで昼からエステ&メイクレッスンに行ってきた(・∀・)ノ
エステは顔のお手入れだけじゃなく胸元とか肩とかもマッサージ(リンパの流れがどうとか)もしてもらうんだけど、肩痛いっす。ゴリゴリゴリ〜って感じで。やっぱり体の中に良からぬモノが溜まっているみたい。食生活どうにかせねば…!

今日のメイクレッスンはアイシャドウとチーク☆ チークするだけでかなり変わるんだなぁ。意外なことにオレンジ系が似合うことが発覚! それに合わせてリップもオレンジ系にしてみました。次回はメイクレッスン最終回! お待ちかねのアイメイクっす!! 楽しみだぁぁあ☆


で、昨日も飲んでおきながら今日も飲み(笑) 元同期チーム山川の兄貴分であるYさんとサシで飲んできまス!! 例によって時間を持て余しているので某カフェにて抹茶クリームフラペチーノをいただくことに。おいし。

今日の一曲はRADWIMPSの「バイ・マイ・サイ」♪


飲んできました!
オトナのお店っすよ〜!! 俗にいうバーですよ、バー!!(*>∀<)ノ 相変わらず飲むものが梅酒ロックだけど…(汗) いや、珍しくカシスオレンジとカルアミルクも飲んだぞ。

Yさんにいっぱい話聞いてもらえて嬉しかったなぁ。いろんな"男の本音&意見"も聞けて楽しかったし。Yさんは私の友達の中で唯一彼氏さんと私の詳しい話を知っているヒト。そして私にとって初めての本音が言える男友達。話しをしていて変に気を使わなくていいというか、ある意味彼氏さんよりも一緒にいてラクな存在だ。理解や共感じゃなくて私の話を聞いてくれるヒトなんだ。だから話していて楽しいし落ち着く。

Yさんの今の仕事の話とか私の今の仕事の話とか、ウチの会社の人のこととか彼氏さんの話とかいっぱいした。あぁ〜、楽しかったなぁ(〃▽〃) やっぱり本音で話せるヒトがいるって良いよね。彼氏さんとも本音トークするけど、やっぱり彼氏さんだからこそ言えないことだってある。その点Yさんはラクなんだよなァ。

chankey「大人の世界につれて行ってください!」
Yさん「俺の友達がやってるダイニングバーだったら連れていってあげるよ」
↑2008年3月7日の日記より

そんな約束を律義に覚えていらっしゃったようで、お支払いは全部Yさん持ち。本当にありがとうございました!! いろいろと甘えちゃってスミマセン(汗) 酔っ払いのやってることなのでお気になさらないでくださイ…。というか、あそこで腕をまわさないところがYさんの良いところなんだろうな。本当やさしい人だよなァ。また飲みに行きましょうね(*^∀^*)


実はYさんと帰っている途中(というかバーを出てベンチに座って休憩していたとき)に彼から電話がかかっていたことに気付いたのね。Yさんに一言ことわってから彼に電話をかけたんだけど、その電話の私の対応がYさん的には100点だったようでなぜか褒められた(笑) 普通に話していたんだけどねぇ。Yさんポイントとしては電話を切るときの「もう電車くるから。ごめんね、またね」らしい…。いや、だってYさん待たせてるし。あ〜、早く彼に会いたいなぁ。電話だけじゃ全然足りないよ。ごめん、本当に好きだわ。


…最近、気付いたこと。私は酔っ払うと甘えん坊度100%になりまス。スーパーブラックさんがキス魔(相手は男女問わないみたい)だとしたら私はハグ魔っすね。ぶっちゃけ男のヒトの背中とか見ると抱きつきたくて仕方なくなる。肩とかもたれたくなる。一応、理性はあるから行動に移しても大丈夫な人とそうじゃなさそうな人の区別はつくけど。スミマセン、迷惑な酔っ払いで。しつこくはしないんで、ご安心を。

道に迷っても最後に帰りたいのは彼のところ。やっぱり、さみしくても平気なんて強いことは言えない。フラフラしてもそれで私が彼と会ったときに彼の前で笑顔でいられるならそれで良いと思う。だって、彼に言わないだけで彼に言えないようなことは何ひとつしていないもの。待ってるから。だから、君も私のところに帰ってきてね。