SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

夢のあとさき


はぁ…(-_-;)
私は何をしてるんだろう?

現在、8:08。
私は今、彼氏さんの家で「デトロイト・メタル・シティ」の2巻を読んでいる。そんなことは、どうでもいい。要点から話すと初☆お泊りしちゃったわけでス(〃▽〃) ごめんなさい、親にchankeyは嘘をついちゃいました。ゴメンねぇ。

話は昨日の朝に戻る。
お互い休みだということを昨日の朝の私からの電話で知り彼と遊ぶことに。お昼は、ツルツルっとうどんを食べました。それから、漫画喫茶に行って「幽☆遊☆白書」を読み「ザ・マジックアワー」を見て、軽く食材を買って彼の家で晩ごはんにしたんだ。

本当は泊まるつもりなかったんだけど、なんかそうしてしまった(笑) 親には「専門学校のときの友達と飲んでて泊まって帰る」と嘘メールしました。某コンビニにお泊りセットを調達しに行きました。あんまり人の家に泊まるっていう経験がなかったからキンチョー…。

彼の髪のにおいが好き。
同じシャンプーを使ったから同じにおいになった★ なんか、そんなことさえも嬉しい。誰かと同じ布団で寝るという経験も久しくしていない。彼もあんまり熟睡できなかったって言ってたけど、私は私で少し寝たら目が覚めるを繰り返してたのよ。若干、布団取られて寒いし(笑) まぁ、彼のカワイイ寝顔がじっくり見れたから良しとする。まつげ長いしなぁ。子供みたい。抱き枕派なのかどうかは知らないけど布団抱きしめてんの! 甘えん坊さんだなぁ。ゆーて、私も抱き枕状態にされてたけど(照)

私は今日も休みだけど、彼は仕事。「眠そうだから、もう少しゆっくりしてて良いよ」という言葉に甘えさせてもらって彼をお見送り。

で、現在に至る。
なんか日記書いてたら眠くなってきちゃった。お言葉に甘えて少し寝させてもらおーっと。


9:00起床。
ちゃちゃっと片付けて家路に着きます。途中の某ハンバーガー店で朝ごはんして帰ろ。お泊り楽しかったよ(*^∀^*) ありがとう。お仕事頑張れー。

10:37某ハンバーガー店にてまったり。
朝メニューの時間に間に合わなくて残念。iPod持ってきておけば良かったな。


ほわぁー。
世の中のカップルってこんな感じなんでしょうか? 本当は何が普通とか一般論とか関係なくて二人の問題なんだけど。やっぱり私が初心者で彼が経験者だから上手くできてる!?と思ってしまうんだよ。最初から全部が上手くいくわけないのにね。経験がないから仕方ないといえば、それだけのこと。

ありのままの自分でいることと努力をしないことは違うもんね。とりあえず自分磨き頑張ってます!(某ハンバーガー店に立ち寄る時点で…とも言えなくないが) あと2年後なんて先のことは分からないけど、絶対良い女になってやるっ!! たとえ彼と終わるときがきても、ずっと忘れないよ。忘れられないよ。だから、そばにいさせてね。
なーんて、彼に言ったら「重い」って一喝されちゃうんだろうなァ。そうじゃなくても自分で重いって分かってるから言わないけど。


浴衣を買いに行ってきた(・∀・)ノ
黒地に小さなピンクの桜柄っす。本当は紺地に桜柄が良かったんだけど、なかったの。黒地ってちょっと敬遠してたんだけど、これはこれで良いでスね☆ 嬉し恥ずかしドキドキの花火デート楽しみだなぁ〜(〃▽〃)