SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

12時の鐘が鳴る前に



ええ、走りましたとも。
今の私にとって門限破りほどオソロシイことはない。地獄の門に見えるぜぃ(汗) もちろん鍵は持っているから大丈夫だけど、冗談抜きにチェーンかけられてたらどうしようと思う。あ〜、自由が欲しい! 一人暮らしもラクなもんじゃないって分かっているけどさ。というか私の収入じゃ現実的に厳しいかと。自由になれたら、ずっと一緒にいられるのに。いつでも飛んでいけるのに。そうだよ、親に干渉されずに夜遊びしたいからだよ。…まぁ、夜遊びってわけじゃないけど。

あ、別に親と激しいバトルを繰り広げたわけじゃないのでご安心を。「遅い!!」とは、当然言われたケド。


んなことは、おいといて。
休日出勤という名の研修を終えて彼と某イタリアンへ食事に行ってきた(*^∀^*) なんか久しぶりだなぁ。1週間ぶりでも「フフフ…」って怪しい笑いが出そうになる。だって、めっちゃ会いたかったんだもん☆

パスタおいしかったよん。
どうも音楽の話を始めると白熱するなぁ。まぁ、お互いトロンボーン吹きなので…。なんか彼と話しているんじゃなくて、TbNさんと話しているみたい(←※同一人物)。私も私で気付いたけど、楽団の練習で彼と話しているときは、やたらとテンションが高い。彼は、どっちも同じって言うけど。やっぱり"楽団での私"と"彼と二人でいるときの私"は違うと思う。おっさんから女の子になりまス(笑) ちなみに私が目指している女性像は"男前なかわいい女の子"だ。男前はクリアしてるか!?

お風呂は良いですなァ(*´∀`*)
そんな今日は、お風呂記念日で決まり。特に女性は記念日を大切にする人が多いと思う。かくいう私も例外ではなく付き合い始めた日だけは覚えている。他にも個人的には節目節目にビッグなイベントがあるのだが…いっそ覚えとりゃあせん。私も少しずつ彼に慣れてきたみたい。わりと思ってることも言えるようになってきた。

いつだったかな。彼の若かりし頃(←といっても2年前)の写真をもらったんだわ。今だったら絶対しないような顔をしてる。なんかね、子供みたいな笑顔。一緒にいるとき彼はその笑顔を見せてくれたんだ。嬉しかったなぁ。かわいかったし(〃▽〃) いつもこんなふうに笑っていてほしい、この笑顔を守っていきたい。そう思ったんだ。

はぁ〜。ほんと、あのまま泊まっていきたかったよ。