SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

天秤


最近、KOKIAの「ありがとう…」という曲がお気に入り(*^−^*)
実は、けっこう前の曲らしい。某動画配信サイトで耳にして以来気になってたんだ。とても澄んだ歌声で詞も良い感じ。

今日の楽団の練習は、先週やった春の演奏会のビデオ鑑賞会。


「向上心や目標があっていいよね!」
「自分の実力をわきまえろ! 何様のつもり?」
どっちだろう…(-_-;) 私は、さらなる成長のため〜!と言って自分を少しキツめの環境におくことがある。そんな私を見てみんなはどう思っているんだろう。

私が金管5重奏をやりたい!と言ったときのHrYさんの反応が正にそうで。例えば私が少し難しいソロをやりたいと言うとする。そのとき周りはどんな反応をするだろう?

「やりたい!」という気持ちだけで後先考えずに突っ走ってしまうことがよくある。うーん…私としては絶対に無理だと始めから分かってる目標は掲げていないつもりなんだけど。ただ、周囲と自分の満足度に差はあると思うよ。

結局、何が言いたいかというと"私が何かをやろうとするときに笑顔で応援してくれる人と快く思ってない人のどちらが多いか?"ということ。

人の気持ちなんて考えたって本当のことは分からない。「今はできてないけど、きっと、できるようになる」という信頼をどれだけされているだろう。

「おまえには、まだ早い」とか自分で「いつか、できるようになる!orやる!」とか今を否定する言葉はいくらでもある。でも、"いつか"っていつ? "いつか"が来るのを待ってるだけ?

「自分のことも満足にできてないのに、よく人のこと言えるよな」なんて思われても仕方ないことを私はやってる。みんなを納得させるためには私が上手くなれば良いだけだよ。あぁ〜! この言葉も誤解招きそう。

個人主義か?
今の私の考えだと、ひとりで勝手に修業(レッスンや金管五重奏)に出てトロンボーンパートに戻ってきたときにレベルアップしてればそれでいいじゃんということ。…もしかして、自己中心的なのかな。

別にトロンボーンパートから離れたいとか思ってるわけじゃない。でも、"ひとり"で修業というのもやってみたいの。でも、それってトロンボーンパートでまとまってからの話しだよね?

あ゙ーッ!!!!!
何が言いたいかよく分からなくなってきた。今は素直に鬼のように練習して上手くなりたいッ!と思ってる。これからのことを考えるだけで楽しくてドキドキする。ただ…、私は一人で音楽やってるわけじゃないというだけの話しよ。

空気読め! 空気!!

すごく上手くなりたい。その方法が私とみんなにとって最善でありますように。

少なくとも、この世界でただ一人だけは私のことを少しだけ認めてくれてる。でも、それじゃ"先輩に恋してた頃の私"と何の変わりもないよ。変わるためには、そろそろ方法を変えたほうが良いよ。

誰かに何か言われたわけじゃないし、私も誰かにそんなこと思ってることは言ってない。今はプラスのエネルギーでいっぱいなの。楽しいこといっぱいやりたいの。でも、それでいいのかな。

一番こわいのは頑張っても結果を出せなかったときの私じゃない。大好きな人に切り捨てられたときだ。

臆病だよね。