SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

楽団の練習9


学校を卒業してから吹奏楽を続けている人ってどれくらいいるんだろう。私の友達の3分の2以上は楽器を辞めている。ちなみに残りはOB楽団に入っている人が多い。

トロンボーンを8年間ブランクなしで吹き続けている私にしてみれば、どうして辞められるの?と思う。もちろん様々な事情があって続けたくても辞めざるをえなかったり、他に楽しいことを見つけたり、たくさん理由はあるだろうけど。

どうして私はトロンボーンを続けているんだろう? 好きだからっていうのが一番大きいけど"下手だったから"というのもある。
ずっと叶えたくても叶えることができなかったソロを吹くという夢。まさに今、その夢を実現しようとしているわけだけども、演奏会が終わってトロンボーンを辞めるなんて気は当然ない。

仮に私が高校生のときに果てしなく上手いやつだったら続けてなかったのかな? 上手かったら、あんなに個人練習の鬼じゃなかったのかな。毎朝一番に学校に行って朝練して練習量だけは誰にも負けなかった。みんな私の努力だけは認めてくれてた。でも…、それでも上手くなれなくて結果が出せなかったから。

だから、自分で終わりにしたくなかったんだと思う。
それと今の楽団が大好きだから。辞めるときのことを考えただけで泣けちゃうもん(笑)