SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

楽団の練習1



…ごめんなさい。

自信なくなってきたかも。
トップが責任重大なのは分かってる。でも、ひとりじゃ頑張れないよ。ひとりで頑張っているわけじゃないだろうけど、私ひとりに「頑張れ」って言われても…どうしたら良いの?

100mを20秒かけて精一杯走るやつに10秒で走れなんて言われても無理だ。
ただ、私に求められていることはそういうことじゃないんだと思う。頑張ってできないことはないなんてことは言えない。でも、頑張らなきゃ私には何もできない。頑張っても何もできないときだってあるのに。

私の音聞こえないんだって。
でも、私ひとりが頑張っても仕方ないでしょう?

…なんて愚痴っちゃったけど、あんまり多くを求められても困るんだわ。だって自分ひとりのことで精一杯なんだから。というか、自分のことさえ満足にできてないんだから。


私は、ただの自意識過剰で空気が読めてないやつかもしれない。みんなは大人だから言わないだけで、そう思われているかもしれない。

2年前に今の楽団でトロンボーン四重奏の1stをやったときも、そんなこと思ってた。他人のことを言ってばかりで、自分はどうなの?とも思うよ。みんなより年下だからっていうのもあるし、自分だって全然上手いわけじゃないのにって。でも、気付いたことも言えない練習に何の意味があるんだろう?

言ったあとで言わないほうが良かったかなってスゴク思う。だって私には言ってもらえないんだもん。
人からどう思われているかなんて考えたって仕方ないけど、やっぱり怖い。以前は嫌われていなくても、今は嫌われているかもしれない。今は嫌われてなくても、いつか嫌われるかもしれない。
そんなこと考えても仕方ないって分かってるのにね。信じるしかないのにね。


というわけで、愚痴るだけ愚痴って早くも立ち直る(笑) まぁ、立ち直り早いことだけが取り柄ですから( -∀-)ノ 明日はTbDさんと某カラオケ店にてパート練習だし。楽しみだよ♪

団長さんお大事に。
早く元気になってくださいね☆ いつも、いろいろとありがとうございまス。