SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

楽団の練習14

もう全部、終わりにしなくちゃいけないかもしれないから。「"今"は、いっぱい楽しいことして思い出つくろう!」なんて…。

「就職が決まるのはすっごくうれしいけど、本音を言うと少し淋しくて(T-T)複雑な気持ちなんだけど、今やれること精一杯がんばっていこうぜ☆」

私がいなくなってしまうことが淋しいって言ってくれて、すごく嬉しかったんだ。ホント、泣けちゃうくらいに(←実際、泣いてまス(;_;))。

ずっと、私は一人だって思ってたから。楽団を辞めなくちゃいけないかもしれないって考えるだけで、こんなに悲しくなるのに。ときどき、もしかしたら、私なんかいないほうがいいのかも?なんて疑ってしまう。いつも、みんなに可愛がってもらって、支えてもらって、なおかつ常に自信満々(?)な私が。

いつも、私が欲しい言葉をくれてありがとう。前にも私のことが必要だって言ってくれたよね。ジタバタすることしかできないなら、ジタバタしちゃえばいいんだよ。だって、"今"は今でしかないわけだから。未来を怖れていたら楽しいことだって見逃しちゃうよっ(*^∀^*)

そんなわけで、chankeyは指揮者さん企画の"Gブラス・コンサート"に参加します♪よろしくお願いしまっす!


今日の楽団の練習の話。
トロンボーンパートの参加は三人(2nd二人、3rd一人(←私))。

まずは、「三角帽子」の金打セクション練習♪トロンボーンはヒマっす(-ε-)その後は木管も入って合奏ー!やっぱり"終幕の踊り"微妙(_ _;) 練習しないとなぁ。でも、ラジオ番組制作が忙しくて時間がとれないんだよなぁ、ブツブツ…。


人の気持ちの話。
あんまり、嫌いな人っていうのはいない。苦手な人はいるけど…。
基本、みんな大好きですから(笑)
楽団の中でも好き〜☆っていう人いっぱいいるけど、仮に同じ楽器(パート)だったら違う気持ちなんだろうなぁ。いつもアドバイスをくれる、あの人とかあの人とかあの人とか同じ楽器だったら、正直…少ぉしうざいかもしれない(爆)

いや、アドバイスくれるのは嬉しいのよ。わざわざ「ここをこうしたら、もっと良くなるよ(^-^)」って教えてくれてるわけだし。アドバイスしてくれるうちが華だし。だから、たとえ同じ楽器だとしても変わらないかな? どうだろう。

でも、なんていうのかな…「ひとりじゃない」って思わせてくれるんだよねー。

まだまだ誰かを守れる器はないみたい。自分を守ることだって、できてないもんね。