SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

楽団の会議

というわけで(?)、またも某ファミレスにて楽団の会議に参加してきた。おつかれぇ(´◇`;)

それにしても、どうして私が参加しているんだろ…。ま、それは、おいといて話し合ったことのまとめ〜!

まず、3月にやる春の演奏会の曲目について。第一部の曲は、ラストに「三角帽子」は決定で、あと課題曲2曲とオープニングと何か1曲という感じ。何か1曲かぁ…やるとしたら「グリーン・スリーブス」かなぁ。
次に第二部のテーマについて。映画音楽とかアメリカとかいろいろ出ていたけど、なんとなく"HERO"(※キムタクとは関係ありませんっ)という方向になった。まぁ、どうなるか分からないけど。

あと、これからの予定について。
指揮者さんが言っていた12月の金打アンサンブルの演奏会とは別の"団内アンサンブル発表会"の件について。私は、これを楽しみにしていたんだから、やってくれなきゃ!木管の人も含めてさ。 指揮者さんが言う演奏会も魅力的ではあるけど、やっぱり、私としては、お客さんの前で演奏するというのは、まだハードルが高いと思うわけさ。たぶん、ウチのパートのメンバーの大半がそう思うんじゃないかな。
だから、こう言ってはアレだけど金打アンサンブル演奏会は、やりたい人がやったらいいし、団内アンサンブル発表会のほうが遠慮する必要は、全然ないと思う。というわけで、夢ふくらませていろいろやりましょうよ!(・∀・)ノ

そのほか、いろいろと団の運営のことについてなどなど…。お疲れ様でした!


なんか、入団したばかりの頃は、上の人が作ったレールの上を走っていけばいいや、なんて完全にお客さん気分だったけど、今は違うなぁ。こんな会議に参加したりパート決めをしたりしてるんだもんなぁ…ゆーて、具体的に意見を言ったり動いたりしているわけじゃないけど(爆)

とにかく私は、今の楽団が大好き(*^−^*)好きな人ができたから。認めてほしいと思える人ができたから。何気に私のこと見ていてくれてたんだなって思える人がいたから。本音でぶつかっても受け止めてくれる人がいたから。泣いて落ち込むこともあったけど、みんなに支えてもらいながら少しだけ成長できたと思うから。

だから、もっと上を目指していきたいよ…。未来のことで悩んでも仕方ない。先のことは、考えない今を大切にしようって言ったけど、どうしても不安になる。泣いてしまう。
いつの間に、こんなにみんなのことを好きになっていたんだろう。トロンボーンが吹けなくなることよりも、今の楽団を辞めなくちゃいけないかもって考えるほうが悲しい。

前に進みたいと思うけど、怖い。もっと魅力的な世界が待っているかもしれないのにね。