SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

透明人間にはなりたくないのさ

“甘えられる人がいない”でググると共感の嵐しかない。

 

いろんなことを我慢して自分で何とか切り抜けても、何も言わないでいると何も起こらない。
何も起こらなければ、そこに関係性は成立しない。
つまり、自分がそこにいてもいなくても同じになってしまう。

だから、私は特別他人に嫌われることがない代わりに特別他人に好かれるというわけではない。

 

甘えられない女は自己肯定感が低いと言うけど、ほんまそれ。

 

ほんまそれ!!( ゚Д゚)

 

 

他人に頼ってはいけない。

助けてくれる人は誰もいない。

相手の機嫌を損ねてしまうことが怖い。

拒絶されることが怖くて行動できない。

自分ごときが他人を煩わせてはいけない。

てか、「甘えたい」 と思うことが甘え!

 

みんな誰だって生きてりゃしんどいことも疲れることもある。

それなのに他人に甘えたいと思う自分はなんて弱い人間なんだろう!

 

 

こういう心理状態に陥るのは幼少期のトラウマとかが影響しているらしいが…。

家族仲は良好なんだよな。

でも、思い出せる記憶を辿ると小学生くらいの頃には私は他人に心を開けない子供だった。

 

ほんとにね、当たり障りのない付き合いなんかいくらでもできるんですよ。

でも、他人と深く関わるのは苦手なんですよ。

 

他人に甘えずに生きるのは、しんどいということがわかってきた。

だって甘えたいんだもんねヽ(*゚∀゚*)ノ

そういう欲求を抑えるのは、なかなかしんどいからねぇ…。

 

自分は、他人に甘えたい。

とりあえず、まずはそんな自分の気持ちを認めたい。

 

「甘えたい」 と思ってもええんやで!!( ゚Д゚)