SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

恋と甘え

で、例のあの人とお食事に行ってきたわけですよ。

 

わりと話は弾みましたヽ(´ー`)ノ

珍しく私けっこう喋ってたし。

 

一言で言うと楽しかったです。

 

意外と相手も話してたし。

悪くない感じだったのではないでしょうか。

 

 

ただ…、ただよ?

無理に気をつかっているわけじゃないけどさ。

普通に楽しかったけどさ。

 

 

なんなんだろうな。

私、よっぽど長電話の人が好きなんだろうなw

長いモノにグルグル巻き - SLIDE C MIX ~3rd season

扉 - SLIDE C MIX ~3rd season

 

彼と話してるときは自然体でいられるんだよなぁー。

なんかね、ほんとに気をつかわずに思ったまま話せるんだよ。

いろいろ甘えても大丈夫って甘えてるだけだって自分でわかってるけど。

 

=恋愛感情ではない。

ただ、話してて居心地がいいだけだよ。

それだけだ。

 

てか、そもそも甘えたらいけないと思う。

自分のことは自分でどうにかしなきゃいけないと思う。

誰かに癒されたいなーって思っても彼に甘えるのは違うと思う。

 

あー、もっと強くなりたい。

 

それでも彼と話したいと思ってしまう。

なんとなく彼と話してると安心してしまうから。

甘えてるなって自分でわかってる。

だから電話はしない。

 

 

 

とりあえず!

今日、お食事した人とは普通に仲良くしていけばいいと思う!

メール来たけど悪い印象は与えなかったっぽいし。

 

ただ、このまま食事したり遊んだりを続けていったとしても恋愛感情が持てるかというと別だとは思うけど。

まぁ、それはお互い様で。

 

てか、この人普通にマイペースというかなんというか。

いろいろ悩んだ私がアホみたいだw

 

深く考えなくて大丈夫。

てか、向こうだって私に対して恋愛感情は持たないだろうヽ(´ー`)ノ

だって、私だよー?w

 

 

「この人に恋しよう!」って恋はできない。

気づかないうちに落ちちゃうもんでしょ?

落とし穴みたいに思わぬところにあるもんでしょ?

恋なんてそんなもんだろう。