SLIDE C MIX ~3rd season

29歳。音楽と読書、仕事も恋も。

背中

今日は中学のときの友達数人でランチでした(ノ´∀`*)

 

卒業して15年。

 

あの子もオトナになっていた。

今度結婚式を挙げるらしい。

 

あの子も今では二児の母だ。

小さい頃に会ったきりの彼女によく似た子供もすっかり大きくなっていた。

 

ボーイッシュだったあの子もキレイなお姉さんになっていた。

帰って旦那さんのシャツにアイロンをかけて晩ごはんを作るらしい。

 

あの子は好きなことを仕事にしていてバリバリ働いているらしい。

 

 

 

 

結婚かぁー。

結婚ねぇー(´ー`)

 

ま、私には縁のないことだw

たぶん誰かと一生を添い遂げるなんてこと、私には向いていない。

私は人を愛し続けることができないから。

 

誰かと一緒に暮らすの想像できないしw

あと自分が人の親になるなんてこと想像できないし。

みんなスゴイなぁってホントに思う。

 

 

そりゃ、たまにひとりがさみしいと思うこともある。

でも、それ以上に他人とずっと一緒にいることが煩わしい。

結婚しなきゃいけないとも思わないし。

ひとりでも自分が幸せと思えるなら、今のままでいいと思う。

 

いつかこういう考えも変わるのかな。

でも、きっと変わらないと思う。

 

 

仕事して、好きな音楽やって、自分のやりたいことだけを好きなようにやり続けてきた結果が今の私だ。

 

自由を愛し、孤独を選んだのは私。

 

束縛されるなら、自由じゃないなら

それならば、ひとりでいいと。 

 

 

 

いつまで生きたら「やりきった」って思えるんだろう。

なんだかんだ私は欲深いから「やりきった」なんて思える日が来ない気がする。