SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

yellow yellow happy

自分のアイデンティティが音楽というのは言い過ぎだとは思うけどさ(´-ω-`)

多少そういうところはあると思う。

トロンボーンと私++ - SLIDE C MIX ~3rd season

という話は前にもしたけど、相変わらずです。

 

もし、トロンボーンが吹けなくなっても私は私なんだけどさ、そうなったときの私って想像しにくい。

かといって、そこまで本気で取り組んでいるか?と言われると微妙。

 

練習するときは週7でやるけど、やらないときは1ヶ月近く練習しないしw

練習したいとは常に思うけど、練習しなきゃ!という危機感があまりないw

 

そんな感じでゆるくまったりだけど、私は今でもトロンボーン吹きです。

 

 

 

 

誰かに特別好かれなくても、誰かに嫌われることはないだろうと自惚れていますw

人畜無害だとは思う。

まぁ、いてもいなくても同じというかw

 

できるだけ、人に迷惑をかけずに生きていきたい。

と思った結果、けっこう人と関わらずに生きている人間になった感じあるもんな。

無口で控えめにが板についてる。

 

バンドのメンバーから

「人間関係 希薄そうだもんなw」

って言われたけど、本当にその通りだわ。

 

友達と呼べる人間なんて一人もいないけど、それに対して問題意識がないからなw

とりあえず他人に嫌われてなければイイ。

普通に感じよく挨拶できて軽い世間話ができるレベルでいい。

 

 

とかなんとか思うから恋愛なんていいやーって思うんだよな。

恋愛なんて人付き合いの極みじゃないですか。

そりゃ、たまに恋もするだろうけど。

もういいやw

 

誰かを一途に好きでい続ける自信ない。

私、誰と付き合っても浮気しそうだもんw

そりゃ相手に申し訳ないわ。

 

付き合い始めたときは「好き好き好き〜〜!(っ´∀`)っ」ってなるだろうけど、問題は魔法が解けたあとだ。

そんなとき他にやさしくて素敵な人が現れたら?

私は簡単に揺れるだろうw

 

わかってんだよ、自分のことくらい。

束縛されること、干渉されることが嫌い。

それでいて、さみしがりやだからw

ほんとどーしようもないw

 

誰かを一途に大切に思う気持ち。

私にだってないわけじゃない。

でも、そんな気持ちは簡単に消えてしまう。

自分でも気づかないうちに消えてしまう。

 

 

 

前髪切りました(=^・ω・^)

美しいぱっつんを維持するために、いつ前髪を切ったか記録しているのです。