SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

天然チャラ男伝説

天然チャラ男は天然チャラ男であって、べつに私だけが特別というわけじゃないと思うんだ。
それなのに、なんでこんなにいろいろと嬉しいんだろう。



●風邪で咳をしまくって、新幹線で寝てる私に自分の上着をかけてくれる
↑他の女でも余裕でやるでしょう。彼は親切だ。


●ジェットコースターで隣に乗ったときに(私は、けっこう絶叫系が苦手)頑張ったね、ヨシヨシ的に頭を撫でてくれる。
↑他の女でも余裕でやるでしょう。彼はチャラ男だ。


●今日が誕生日と伝えたら、昼休憩にお菓子を買ってきてくれた。
↑他の女でも余裕でやるでしょう。彼はチャラ男だ。


●昼休憩に私が一人でいたら高確率で隣に座ってくる。
↑他の女でも余裕でやるでしょう。彼はチャラ男だ。


●熱があるんじゃないの?と言って自分の手を私の顔やおでこに当ててくる。
↑他の女でも余裕でやるでしょう。彼はチャラ男だ。


●熱があるんじゃないの?と言って私の手にさわってくる。さらに私が「冷たくて気持ちいい〜」と言ってたら、しばらくさわらせてくれる。
↑他の女でも余裕でやるでしょう。彼はチャラ男だ。


●私のネイルアートをよく見るために手をさわってくる。
↑他の女でも余裕でやるでしょう。彼はチャラ男だ。


●二人で道を歩いているときに私のほうに蜂が寄ってきたときに肩を抱いて避難させようとする。
↑他の女でも余裕でやるでしょう。彼はチャラ男だ。


他にもいろいろあるが…。
要するに彼は、親切でボディタッチが多めなだけw
それが嬉しいなんて、どうかしてるぜw


5年前もわりと一緒に遊んでたけど、その頃はこんなじゃなかった気がする。
やさしいところや気づかいができるところは変わってないけど、ボディタッチ要素はなかったと思う。


5年間で何があったんだw
そんな気軽に異性の体に触れられるようなキャラじゃなかっただろうw