SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

ただ、それだけ。

ただ、一言「頑張れ」って言ってもらえて嬉しかったんだよねー…。
我ながらアホっぽいんだけど。
嬉しかったんだから仕方ない。
やっぱり何か違うんだろうな。


だって、もう救世主はいない。
もう自分ひとりで頑張らなきゃいけない。
何もかもダメにしちゃったのは私の責任なんだから。
だけど、たまには好きな人に甘えたいとか思っちゃうんだよな。
いや、甘やかしてくれるなら、いっそ誰でもいいのかもしれないw
全然、自立なんかできてない弱い女だねぇ。


とりあえずケーキを食べて帰るっていうw
だって、もうホントに誰にも甘えられないじゃーんw
甘いものに癒してもらうしかないじゃーんw


これは、何かの罰だったのかな。
仕事が変わって、いろいろ不安がないわけじゃないから。
だから、誰かにそばにいてほしかったんだよなー、なんてw


私、この先というか死ぬまでずっと一人でやっていけるのかねw
いや、正直一人は少し嫌なんだけどw
でも、いろいろ仕方ないじゃないかw
好きだって思った人と一緒にはいられないんだからw
謝るくらいなら本当に私のこと好きになって欲しかったよ。
わがままなお願いだし、こうなることなんて最初からわかってたのにね。
私のほうこそ、「ごめんなさい」な気がしてきたよ。