SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

あやしいか

「あやしくないから」
って私は何を根拠にあやしくないのかw(-∀-;)


まぁ、ほんとに何もないけどw
そりゃ、私だって正直たまにさみしいと思うことくらいある。
思いっきり甘えたいなって思うこともある。
他人に好かれたり誉められたりしたら嬉しいと思う。
誰かと手をつないだり、誰かに抱きしめられたりしたいと思うこともある。


でもね、本当は"誰か"じゃなくて、たった一人"彼"がいてくれたらいいんだ。


でも、甘えることも触れることもできないから。
できないことをして欲しいと求めるのはワガママだから。
というか、私に愛してもらえる価値があるかどうかも疑問であるw


相手に何かをして欲しいと望むのはワガママだって思うから何も言えない。
だって、さみしくてさみしくて泣きそうになったら彼を責めてるみたいになるから。
彼がそばにいないからさみしいだなんて、ただの甘えだ。


堕ちることは簡単だけど
「きみの誠実なところが好き」
と彼が言ってくれたから、彼の気持ちを裏切るようなことをしちゃダメだと思う。


てか、裏切ったら二度とチャンスはないだろう。
さみしくてさみしくて泣きそうでも、私は彼が好きだから彼のことだけは手放したくないんだよ。
それでさみしいと思うことがあったとしても、今、彼がいてくれたら幸せだと思うから。
たとえ、この道の先に彼がいないとしても。
今、私は彼とのつながりを大切にしたいと思う。
それで孤独を感じたとしても。


彼は、いじめっこだし、何を考えてるのかよくわからないことが多いし、精神的に不安定なことも多いし、短気だし、怒ったらめちゃくちゃ怖いし、ヤキモチ焼き。


だけど、いつも私のことを心配してくれて大切に思ってくれてる。
私の甘えを受け止めてくれる。
なんだかんだ振り回されることもあるけど、かわいくて憎めない。
そんな人は、この世界で彼だけだと思うんだ。


だから、そんな大切な人を簡単に失うわけにはいかない。