SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

ジェット気流に乗って++

昨日はライブでした(-∀-)
どのバンドのトロンボーンも音圧がすごかったぜ…。打ち上げのときに他のバンドのトロンボーンの人から「太い音出てるねー」ってお誉めの言葉をいただいたけど、そーでもないんだよなぁ。録音とかじゃなく生で自分の演奏を客席から聴けたらいいのに。ムリだけどさ(-∀-;)


もっと太くて圧のある音が出せたらいいのになぁって思う。てか、何気にみんな大きい楽器を使ってたなぁ。テナートロンボーンなんだけど、明らかに私のとベルの大きさが違う(=普通のサイズだった)。




で、今日は、掛け持ちしてるバンドのメンバーの結婚式でした(-∀-) そんなわけで結婚式&二次会が終わりまして。
6月の一連のイベントが終わりました(´Д`) なぜ、旅行→ライブ→結婚式というコンボが完成したのやら…w


いろいろ終わって思ったのは、誰に何と言われようと自分が納得できる演奏やパフォーマンスができなきゃ満たされないんだろうな、ってこと。今日の披露宴でも演奏したけど、1ヶ所ソロをミスっちゃったしな。
なんか悲しいことに自分で自分のことをダメなやつだと思ってるから称賛の言葉を素直に大喜びできない自分がいる。てか、自分が納得できる演奏っていつになったらできるのやら(-∀-;)


「その向上心を忘れんようにな」

って言ってくれたのは高校の吹奏楽部のトロンボーンの先輩だったっけ。
忘れちゃいないけど、いつもいつまでも満足しきれないし、いろんな人から認めてもらえても隣の芝はアオく見えるばかりだ。


私は、何を求めてトロンボーンを吹いているのか。好きだけじゃ、欲しいものは手に入らない。行動しなきゃいけないのにねー…。
いまだにトラウマを引きずってるとは思わないけど。
てか、認めて欲しい人に認めてもらいたかったんだよな。でも、もうその人がいない。


"石にかじりついても!"とか"ド根性"とかいうテンションでトロンボーンやっててもねぇ…(-∀-;) 今さらでしょ。
もっと肩の力を抜いて、さらっと頑張りたい。でも、いつもいろんなものに対して悔しいと思ってる。


とりあえず音圧が欲しいー!(*>∀<)ノ
欲しい欲しい欲しい!!(σ´∀`)σ
だって、他のバンドのトロンボーンの人みんなスゴイんだもん(´Д`)


七夕の短冊に書こうか「音圧をください」ってw(-∀-;)
や、それよりもバテない唇のほうが欲しいかも。高音域・低音域を吹く力も欲しいな。