SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

輝響

だぁぁぁあああああ☆

昨日の夜中にn2くんからお電話でス(/∀\*)
は、ははは…。このヒト良い感じに酔っ払っていらっしゃいまスよ。酔っ払ってるn2くんは本当に可愛い。そんなn2くん、新しい吹奏楽団の見学&飲み会に行ってきたらしい。私も負けずにトロンボーンの腕磨いておかなきゃなぁ、まぢで。あーぁ、またn2くんと一緒にトロンボーン吹きたいなぁ〜(10月に私が東京行ったら一緒に吹きたいねって話はしてるけど。n2くん、楽器2本持ってるし)。ヤキモチ妬くつもりはないけど、n2くんの隣で吹いてる女の子=私の1コ下の女子大生らしいが羨ましい。一緒に某吹奏楽団で吹いてたことが嘘みたいに懐かしいよ。いいなぁ。

それにしても…、

n2くんは可愛いっ!(*´艸)



好きなトロンボーン吹きは、かの有名なミシェル・ベッケだったりする。
愛用のトロンボーンが"コルトワ420MBO CHALL2 M.ベッケモデル"なchankeyさん、この方の名前を挙げないわけにはいかないだろう。…まぁ、ぶっちゃけ楽器を購入した当時はM.ベッケなんて知らなかったんだけど(爆) 普通にYAMAHA(ちょうどVバルブが登場した頃だから気になってた)かBach(しかも42BO)にしようと思ってたんだけど、たまたま某楽器店に置いてあったコルトワを吹いて妙〜に気に入ったわけよ。まったく眼中になかったのに。一目惚れもとい、一吹惚れってやつ。そんなかなり無知なchankeyが選んだ楽器だけど(←一応、東京のエライヒトに選定してもらった)、良い楽器だったらしく購入して6年経った今でも最愛にして最高の相棒っす。

(ちなみに…コルトワ、コルトワ言ってるけど今は"クルトワ"なんだよね。私はコルトワのほうが好きだなぁ。響き的に。)


憧れのトロンボーン吹きは、ドイツのバンペルク交響楽団のベン・ハームホウストだったりする。どんな人なのか全く存じ上げないんだけど、この人のCDを初めて聴いたときすごく感動したなぁ。普通に泣いたもん。トロンボーン吹きはもちろん、そうじゃない人も必聴ッ!!!!!!


B.アッペルモント作曲
COLORS for Trombone


言うまでもなくトロンボーン協奏曲。聴いたことない人は、とりあえず聴いてみよう。chankey的 愛してやまない吹奏楽曲ランキングぶっちぎりNo.1っすヾ(*´▽`*)ノ ちなみにベン・ハームホウスト委嘱で1998年に初演され、2008年にはピアノ伴奏版の楽譜も出版されたらしい。文句なしに最高の一曲っす!! いつかこんな大曲ができたらいいなぁ…、ソリスト私で(いいぢゃないか、妄想くらい)。他にもジョゼフ・アレッシや桑田 晃が演奏しているCDもあるらしいけど、聴いたことナイ。聴き比べしてみたいなぁ♪ というかピアノ伴奏版の楽譜欲しいなー。

物欲ありあり。
ジョゼフ・アレッシの「ヴィジョンズ」っていうCDも欲しいし、「オクトボーン」、「オクトボーン2」も欲しーいッ!(*゚∀゚*)


ちなみに…「COLORS for Trombone」のトロンボーンソロ

グレード6

らしい。誰が楽曲のグレードを決定しているのか知らないけど。ウン、確かにめちゃめちゃ難しい(吹奏楽版のフルスコアとソロ譜は持ってるから吹いたことがある)。