SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

現実逃避行

我ながら惚れ惚れする(*´∀`*)

バンドの話。
そんなわけで今度から新たに取り組むorange pekoeの「太陽のかけら」のパート譜完成。こういう楽譜ってスコアしか存在しないのが基本だから、自分で練習しやすいように楽譜=パート譜を書くわけ。曲にもよるけどトロンボーン吹きの私の場合、ト音記号からヘ音記号への書き換えが必須だ。ト音記号慣れてないからね…。まぁ、サックスのみんなと比べたらラクなほうかも。みんなはinC=実音の楽譜から自分の楽器の調に書き換えないといけないんだもんね。私だったら頭がこんがらがってしまいそう。

それにしても、「太陽のかけら」出番少なッ(笑) ノート(→B5で五線譜が10段のやつ)1ページでおさまってしまった。出番が少ない上にほとんど繰り返しだからね…。たいていパート譜作りは、ファミレスに入り浸ってドリンクバーを堪能しながらやっている。自画自賛で誠に恐縮でございますが、我ながらキレイな楽譜だなぁ(笑) なんていうの、バランスが良いというか、読みやすいというか。普通にトロンボーンの出番が多い曲だと4ページ使うから手間もかかってるけどね。


楽譜見ていて思ったけど、何気にやってること幅広いなぁ。編成が偏ってるバンドだから仕方ないんだけどさ。通常のトロンボーンのパートを吹いてることもあればバリトンサックスのパートを吹いてることもあったり。一曲の間で2オクターブ跳躍あるもんなァ。(HighC〜LowC)。でも、実際に私が吹ける音域ってけっこう狭い(涙) 上はHighC、下はヘ音記号で加線1本のEだったり…。基本的に低音苦手だからね。真ん中のCから下はちょっとイヤかも。ついでに言うとソロも2曲担当しているけど、原曲はフルートだったりトランペットだったり。一応、トロンボーンらしいソロになるように先生と試行錯誤しながらアレンジしてる。グリッサンドしたりビブラートしたり。



そんなこんなで昨日は会社のみんなでバーベキュー行ってきた☆
めちゃくちゃ暑かったわぁ〜! 帰ってお風呂入るときに気づいたけど首の日焼けがくっきり!!Σ(゚□゚ノ)ノ 腕は日焼け止め塗ってたんだけどねぇ、首は忘れてた(爆) もう今年は焼くまいと思っていたのに…。帰りが一緒になったメンバーで何故か某地元ショッピングモール行ってアイス食べてプリクラ撮って(←夏休み最後を堪能している10代の女の子に混ざってゲームセンターでおっさんがウロウロ(爆))、さらに同じ会社の別の人を無理矢理呼び出して飲み会。は、ハードな1日だったわ…(/- -)/ とりあえずレアなプリクラは手帳に貼っておく。