SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

涙空

怒涛の大雨。
おかげで仕事が半端なく忙しい。普通に放棄呼数(=「ただいま大変混み合っております。またお時間空けておかけ直しください」)が昼の時点で200件越えている。通常の3倍以上の問い合わせ件数ってことっす。ふぃ〜(_ _;)

今朝は今朝で寝坊はするし遅刻はするしで散々っす。昨日、泣き過ぎて目が腫れぼったい一重になってた。あぁぁ、どうしたら良いのかな。こんなときにいろいろ考えたって悲観的になることしかできないけど。


昨日、n2くんと電話で話していて私が今まで言わなかった「会いたい」とか「さみしい」とか言っちゃったよ。つい感情的になっちゃって涙声でさ。言うんじゃなかったなってちょっと後悔してる。私、n2くんの重荷になってるんじゃないのかな。

「俺が電話しなかったらchankeyちゃんかけて来なさそう」

たぶん、そうだよ。
私はどうしたいんだろう。私は、n2くんのことが好きで、ただそれだけだった。好きだけど、変わらなきゃきっとこの先も言いたいこと言えないままで何も変わらないことくらい分かってるんだよ。



日勤なのに時間外4時間以上やって夜勤終わり以上に仕事した。仕事している間は、何も考えなくて良かったのに。終わった途端泣きたい気持ちでいっぱいになる。誰でも良いから抱きしめて欲しいよ。独りだよ…。なんで、こんなんなっちゃったのかなぁ。好きなのに。やっぱりn2くんのことが好きだから他の男のヒトのところには行けないんだよ。こんなんなっても。n2くんを失いたくないんだよ。

自分でも笑えちゃうくらい落ちるのは早い。ずっと混乱したままで自分の都合の良いようにコトが運ぶと思ってる。こんなときこそ自分ひとりで解決しなきゃいけないのに。すぐにn2くん以外の男のヒトに甘えたくなってしまうのは私の悪い癖だ。だって、一時でも良いからやさしくされたいから。そんなんじゃダメだって頭じゃわかってるから必死に抑えてるんだよ。

恋愛ってもっと楽しいものだと思ってた。楽しいこともいっぱいあったけど、n2くんの前じゃ泣いてばかりだった。いつも思いつめてしまうから。私、こんなんでn2くんの彼女やってていいのかな。

やっぱりn2くんが好きで。
苦しくて本当のことを言って嫌われてしまうこと、n2くんを失うことが怖くて。だから言えない。本当のことを言わないからこそ嫌われるのかもしれないのに。やっぱり全然、完璧になんかできないよ。


「二人の間に隠し事はなしにしよう」

そうn2くんは言った。
きっと、n2くんは私が隠し事や嘘をつかないことを望んでる。でも、やっぱり言えないよ。