SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

君じゃなくても

離れていることが理由?
男のヒトなんてn2くん一人じゃない。もっと違う愛し方も愛され方もあるはずなんだ。離れているからこんなこと思うのかなぁ…。正直、ときどきわからなくなる。n2くんと付き合っているから、私は別の男のヒトといるときに罪悪感みたいなものを感じる。n2くん以外のヒトをそういう目で見ている自分自身が後ろめたくて。だから、ちゃんとn2くんの顔を見て「やっぱり私はn2くんが好き」って実感したいんだよ。終わりにしたいわけじゃない。初めての恋愛だからかな。なんだか終わらせちゃいけないような感覚さえある。n2くんのこと好きか嫌いかと問われたら、もちろん嫌いじゃない。でもね、あんまり離れているからときどきわからなくなる。私にとってn2くんと続けていくことは良いことなのか。お互いがお互いを縛りつけているんじゃないかって。…なんて、私自身がn2くんに縛られているんじゃないかって。

他に好きなヒトができたわけじゃない。
でも、ときどき襲ってくるさみしさに私は押し潰されそうになる。「さみしい」と言ったからってどうにかできるわけじゃないから、さみしいという気持ちも伝えられない。きっと、さみしいのはお互い様だって信じることしかできない。さみしいときに抱きしめて欲しいなんて私のわがままかな。目の前にいる誰かを抱きしめたい衝動に駆られるけど、私にはn2くんがいるからできない。

自分が悪者になりたくないから?
n2くんに申し訳ないから?

「きっと今でもn2くんは私のこと好きでいてくれている」と思うから私にはできない。きっと、したらしたで後悔する。あんなに私のこと好きになってくれた人を私は手放したくない。さみしいときにそばにいないって付き合ってる意味があるの? 意味とかじゃないよ。私の今の気持ちはなんて名前? やっぱり私はn2くんが好きみたい。さみしくても。さみしいときにそばにいなくても。会いたいよ。

でも、会えないから。
だったら頑張っていくしかない。私は弱いからn2くんがいなきゃさみしい。でも、その弱さも強さに変えていくんだ。どんな終わりになったとしても、絶対に今の私よりは成長できるはず。あと1ヶ月頑張ろう。