SLIDE C MIX ~3rd season

29歳。音楽と読書、仕事も恋も。

時計の針みたいに

昨日は高校時代のトロンボーンパートで飲み会ヾ(*´▽`*)ノ
同級生の女の子たちとは毎年会ってるけど(←今週土曜日に飲み会やるし(笑))先輩たちに会うのはめちゃめちゃ久しぶり。懐かしいなー。先輩も相変わらず元気そうで何より。

トロンボーンパートといえば、やっぱり話はあっちに行くわけで…(K高吹奏楽トロンボーンパートの伝統!?)、私もn2くんとのこといろいろ聞かれたけどお茶に濁しておいた。いや、だってchankeyのピュアなイメージ壊したくないじゃん?(笑) そういえば"chankey"って名前も高校の吹奏楽部でつけてもらったんだよね。だから本当は平仮名表記っす。って、そんなことはどうでも良いか。いっぱい笑って、すっごく楽しかったわぁ☆


飲み会の帰り道、梅酒ロックの力を借りて(?)n2くんに電話をかけてみた(σ´∀`)σ
ちょうど寝ようかなーってタイミングだったみたい。ふー、ギリギリセーフ? 先日、私の夢を見たらしい。いいなぁ、n2くんの夢って見たことないんだよねぇ。n2くんが見た夢の内容なんだけど、なんと私が猛烈にキスをせがんできたらしい。あ、ありえね〜!(゚Д゚; さらに続きはあるんだけど、そこは健全な(?)男性の夢とでも言ってお茶で濁しておく。別にそれくらい言ったって全然引かないのにぃー(-ε-) ま、n2くんには私がエロ魔神なこと秘密だから仕方ないか(ばれてるって?)。

「会いたい」
そう言ってもらえるのって幸せなんだと思う。いろんな迷いだったり不安な気持ちはあるけど。大好きな人に必要とされてるんだから。私は強がりだからポーカーフェイス気取るし嘘もつく。でも、そうやって私が隠していることもn2くんはけっこう気付いているんだと思う。ああ見えてスルドイからなぁ。きっとわかってないのは私のほう。私はn2くんのことどれだけ知ってるんだろう。なんとなく私より一枚も二枚も上手でいつも余裕たっぷりn2くん。それはn2くんが思ってるn2くんなのかな。

わからないから知りたいと思う。そうやってお互いを知って歩み寄っていけばいいんじゃないかな。恋愛はひとりじゃできないもんね☆