SLIDE C MIX ~3rd season

音楽と読書、仕事も恋も。

耳って不思議で自分の聞きたい音だけがよく聞こえたり、自分の都合の良いように聞こえたりするらしい。

中3のときのコンクールのCD。初めて聴いたときトロンボーンの1st(つまり私)が大暴走しているので、ショックだった。で、一度聴いたきり2年くらい封印していたのだけど、久しぶりに聴いてみると…「そんなにやばくないんじゃない?」と思えてくるからコワイ。

そういう経験は、何度もしている。3月にやった春の演奏会のCDを初めて聴いたときも「トロンボーン音程悪ッ!(-_-;)」「あ〜、ここタテがズレてる!」「音汚いなぁ!」などと思ったけど、改めて聴いてみると気にならないような…(さすがにタテがズレてるのは、何度聴いてもおかしいけど)。

あと自分が演奏したCDを聴くと、やたらと自分の音が耳につくから「私、でかすぎ?」と思う(中3のコンクールは、これが大きいのかな?)。とくにアンサンブルだと自分のパートを吹いているのは、当然、自分だけだから余計にそう思う。
他団体の演奏を聴いていても、自分と同じパートは、やたらと耳につく。

人混みの中でも自分が聞きたい声がハッキリと聞こえるという経験は、よくあると思う。好きな人の声だけハッキリ聞こえたりとか、気付いたら目で追ってるとか(ちがう?)。

私の耳がおかしいのかどうなのかは、分からない。でも、思い出は時が経つにつれて美化されていくのでス。2月にやったトロンボーン・デュオのDVDも3回くらい見て、それっきりだけど今見るとどうなんでしょ??